トミカ博2018名古屋日程!混み具合は?前売&当日券は必須

子供が大好きなトミカのイベント【トミカ博】子供はもちろんだけどパパやママも楽しめますよね~(笑)

今年もトミカ博inNAGOYAが吹上ホールで開催されますよー!

今回のコンセプトは、~さあ、はじまる!ゆめのトミカワールド!!~

トミカ博inNAGOYA2018年の開催日程

開催期間

12月14日(金)~12月24日(月) 11日間開催

開催時間

平日  10:00~16:00(最終入場15:30)
土日祝 09:30~16:00(最終入場15:30)

入場料

大人(中学生以上)  1,200円(前売り1,100円)
子供(3歳~小学生)  1,000円(前売り900円)

※2歳以下無料(入場記念トミカはもらえません)

前売り券販売期間

2018年10月1日(日)~12月13日(木)

開催場所

吹上ホール
〒464-0856 愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3(名古屋市中小企業振興会館1F)

アクセス

電車:名古屋市営桜通線「吹上駅」5番出口から徒歩5分(名古屋駅からの乗車時間約13分)

車:名古屋高速2号東山線「春岡」出口から約2分、「吹上東」出口から約1分

※駐車場は近隣駐車場も含め少ないので公共交通機関を利用されることをお勧めします。

トミカ博2018名古屋は効率よく回って子供と一緒に楽しい時間を!

今年の入場記念トミカはこれ↓

画像:タカラトミー公式サイト

この非売品のトミカがもらえるだけでもテンションが上がり来てよかった~と思いますよ!

朝一番に行かれる場合は、平日土日祝休日で多少混雑具合が変わりますが遅くても開場1時間くらい前までには到着するくらいの気持ちで出かける方がいいですよ。(予定より20~30分程度早く開場することもあります)

※車で行かれる方は駐車場が混みます。一旦入場したら最低でも2~3時間は会場内で遊ぶので長時間入庫できないことになります。

スポンサーリンク

まずはアトラクションから攻めること!

アトラクションで遊ぶためにはプレイチケットが必要です。(現金での支払いはできません)

  • トミカ組立工場:6枚
  • トミカつり:5枚
  • トミカスライダー:5枚
  • トミカマッチング:5枚
  • やまをこえて行こう!:5枚
  • のれるトミカ:2枚

プレイチケットは、1枚100円。1000円で11枚つづりのチケットがお得です。あらかじめアトラクションに必要な枚数を確認してから最初にまとめて購入することをおすすめします。

画像:トミカ公式サイト

入場記念トミカを受け取ったら展示ゾーンや巨大ジオラマはスルーしてアトラクションゾーンに向かいましょう!

途中、プレイチケットの販売所があるので、ここで1日分のチケットを購入します。そしてアトラクションへ!

一番人気のアトラクションが「トミカ組立工場」です。このアトラクションが待ち時間が一番長く混雑時は100分を超えることもあります。

組立工房は、好きなパーツを選んで自分だけのオリジナルトミカを組み立ててもらえます。

3つの車種の中から好きな車を選べますが、車種で列が分かれいている(車種によって待ち時間も違う)ので、あらかじめお子さんと決めてから行った方がいいですね。悩んだり迷ったりしている間にどんどん列が伸びていきます。

後は、各アトラクションの待ち時間と残りのプレイチケットと相談しながら楽しむといいと思います。

アトラクションで一通り遊んだら展示ゾーンでビッグダンプスライダーや巨大ジオラマを見たり、無料で遊べるプレイランドで遊びましょう!

トミカ博2018名古屋の前売り券と混雑予想

トミカ博に行くことが決まっているのなら前売り券は絶対に購入して行くことをオススメします!!前売り券は3種類用意されています。

・前売券
・プレイチケット付前売券
・親子ペア前売券

もし当日行くことになった場合でも会場で当日券を購入するのではなく、アクセス途中にあるコンビニ(セブイレ、ローソンなど)で購入していきましょう!

会場で入場券を購入するために長蛇の列に並ぶのは時間がもったいないし、子供も退屈するので・・・。

ただし、下記をお持ちの方は会場で当日券を購入すると100円返金してもらえます。

  • 身体障害者手帳および療育手帳
  • 一日乗車券またドニチエコきっぷ(当日利用分)
  • 65歳以上の方(運転免許証や保険証が必要)

スポンサーリンク

前売り券

販売期間:2018年月10月1日(月)~12月13日(木)
・大人(中学生以上)
・子供(3歳~小学生)

※2歳以下無料(入場記念トミカはもらえません)

前売券・当日券の購入場所

※プレイチケット付前売券はチケットぴあ店頭、サークルK・サンクス、セブンイレブンで販売しています。(Pコード:991-946)

※親子ペア前売券はセブン-イレブン店頭のみで販売しています。(セブンチケットでも販売しています)

購入方法は色々とありますが、おすすめは下記の4つの方法です。

チケットぴあ
icon電話:0570-02-9999
Pコード:991-946(前売券・当日券共通)
受取り:サークルK・サンクス/セブン-イレブンなど
※チケットぴあ店頭、サークルK・サンクス店舗端末の[Kステーション]で直接ご購入できます。

セブンチケット
受取り:セブン-イレブン
※セブン-イレブン店舗設置の[マルチコピー機]で直接購入できます。

イープラス
受取り:ファミリーマート/セブン-イレブン/配送
※ファミリーマート店舗端末の[Famiポート]で直接購入できます。

・コンビニ店頭

  • ファミリーマート
  • セブン-イレブン
  • サークルK・サンクス(Pコード:991-946)
  • ローソン、ミニストップ(Lコード:42663)

トミカ博2018名古屋の混雑予想

トミカ博inNAGOYAは、土日祝日は絶対に混雑します。

狙い目は、12月14日(金)、17日(月)~21日(金)の平日の少し遅めの午後からです。午前中に行かれる場合は、朝一番に行きましょう。

混雑していなければ並ぶ時間が短いのでママ一人でも連れて行きやすいです。

午後2時くらいから入場すると2時間しか遊べませんがアトラクションの待ち時間が最長20分程度のことも多く、トミカつりは5分待ちであっという間に順番がまわってきました。

12月14日(金)
12月15日(土)
12月16日(日)
12月17日(月)
12月18日(火)
12月19日(水)
12月20日(木)
12月21日(金)
12月22日(土)
12月23日(日)祝日(天皇誕生日)
12月24日(月)休日

トミカ博inNAGOYAは再入場ができないので朝一番に行くか少し遅めの午後から行かれるのがオススメです。

最後に

昼食は「フードコーナー」がありトミカランチやトミカサンド、焼きそばやフライドポテトなどもあります。値段の割には「?」なので、お弁当を持って行く方がいいかもしれません。

トミカ博は子供だけでなく大人も楽しめますので是非お子さんと一緒に思いっきり楽しんできてくださいね♪

スポンサーリンク
アドセンス関連コンテンツ

役立った際などシェアして頂けると嬉しいです。

error: Content is protected !!