西条酒祭り2018年は開催される?JRの復旧は?アクセスは?

東広島の西条酒祭り。25万人以上もの人が訪れるほどのイベントです。毎年楽しみにしている人も多いはず。

今年2018年は、7月に西日本を中心に降り続いた大雨「平成30年7月豪雨」により山陽本線が不通になっている中、今年の酒祭りは開催されるのだろうかと気になっていますよね。

はい!予定通り10月6日・7日に開催されることが決定しました。

山陽本線の復旧が急ピッチで行われていて10月中には全線再開予定と発表されましたが、酒祭りの日に間に合うのか微妙です。復旧が間に合わなかった場合のアクセス方法は?

今回は、2018年の西条酒祭りへのアクセス方法をご紹介しますね!

西条酒祭り2018年までに山陽本線の復旧は間に合う?

「平成30年7月豪雨」で山陽本線の海田市駅~三原駅間が不通になりました。現在、復旧作業が進められていますが、酒祭り開催日の10月6日に全線復旧とはいかないかもしれません。

今後の復旧状況を時々チェックしておくといいですね。

9月17日、JR西日本が三原駅~白市駅間が9月30日(日)に運転再開見込みだと発表しました。

西条酒祭り2018広島方面からのアクセス

現在(8月28日)、瀬野駅~西条駅間は暫定的な部分運転をしていますが9月10日からは運行が再開されます。

10月6日・7日の酒祭りには広島方面から山陽本線で西条駅まで問題なく行けます。

西条酒祭り2018福山・岡山方面からのアクセス

三原駅~白市駅間の復旧が間に合わない可能性が高いです。10月中には全線復旧・再開する予定になっているので今後の復旧工事に期待しましょう。暫定的な部分運転をしているかもしれませんし、もしかするともしかするかもですしね!

復旧しない場合のルートは新幹線を利用する、もしくは代行バスを利用することができます。

最新情報9月17日JR西日本の発表によると三原駅~白市駅間が9月30日(日)に運転再開予定です。この調子ですと多少ずれ込んだとしても酒祭りに間に合いそうですね!

新幹線を利用する

  • 三原駅~東広島駅間は新幹線
  • 東広島駅~西条駅までバス

三原駅は山陽本線と新幹線が同じ駅舎内にあります。

乗車時間約41分(乗り継ぎ時間は含みません)・新幹線代860円+バス代330円

東広島駅から代行バスではなく芸陽バスを利用する場合は、バス代330円が別途必要になりますが西条駅の1つ手前のバス停(中央公園前)で下車すると酒ひろばですよ。

icon-arrow-right 芸陽バス時刻表

※9月9日(日)から瀬野液~白市駅間の運転が再開されたので東広島駅~西条駅間の代行バスの運行は終了しました。

代行バスを利用する

  • 三原駅~白市駅間は代行バス
  • 白市駅~西条駅まで山陽本線

乗車時間約72分(乗り継ぎ時間は含みません)・代行バス代は山陽本線の乗車券と同額なので出発駅から西条駅までの乗車券を購入してくださいね。

三原駅~白市駅間は代行バスの時刻表とバス乗り場

新幹線と代行バスどっちがいいの?

新幹線を利用したら特別料金(新幹線代)と東広島駅~西条駅までのバス代が別途必要になるのでプラス1190円かかりますが三原駅~東広島駅間の乗車時間は11分で行くことができます。なので三原駅での乗り継ぎと東広島駅からのバスの時刻を考慮して出発駅の時間を逆算して無駄な待ち時間を削ることができます。

代行バスを利用したら追加料金は発生しませんがバスの場合は交通事情によっては到着時間が遅れることもあります。上述した乗車時間は三原駅~白市駅間を1時間で計算しています。

また白市駅~西条駅は一駅(乗車時間9分)ですが、1時間に2本~3本と数が少ないため乗り継ぎが上手くいくかが問題です。

お金で時間を買うか?どうするかは自分次第です。

最後に

実際には酒祭り当日になってみないことには山陽本線がどこまで復旧されているか分かりませんがこの記事を読んでるということは西条酒祭りに行かれるのですよね。

今年から「酒ひろば」の飲み放題がなくなり1杯1チケット制になるって知ってます?酒ひろばに入場される予定なら下記の記事をチェックしておいてくださいね。

スポンサーリンク
アドセンス関連コンテンツ

役立った際などシェアして頂けると嬉しいです。

error: Content is protected !!