真壁のひなまつり2020いつから?アクセスと駐車場!

真壁のひなまつりは、茨城県桜川市真壁町で毎年2月に行われ、真壁町内にとても可愛い「お雛様」が飾られており、たくさんの人で賑わいます。

来訪者は毎年増え続けており、今では開催期間の約1ヵ月の間に10万人もの人が訪れる祭りとなっています。

今回は2020年度の「真壁のひな祭り」の開催日程、アクセス、駐車場、交通規制、見どころなどなど【役立つ情報】をまとめてご紹介します!

真壁のひなまつり2020の日程

【開催期間】

  • 2020年2月4日(火)~2020年3月3日(火)

【開催時間】

  • 9時30分頃~16時頃まで

※真壁市街地の商店街は水曜が定休日の店舗が多いので注意してください。

 

真壁のひなまつりのアクセス方法

真壁のひなまつりは、茨城県桜川市真壁町の市街地一帯が開催場所となっています。

正直、アクセスは良くありません。公共交通機関を利用して訪れる場合は、列車とバスを乗り継ぎ、乗り換えしていきます。

 

【電車でのアクセス】

  • つくばエクスプレス利用

終点「つくば駅」下車→つくバス北部シャトル「筑波山口」下車→桜川市バス「ヤマザクラGO」に乗り換え「桜川市役所真壁庁舎」下車

  • JR水戸線利用

「岩瀬駅」下車→桜川市バス「ヤマザクラGO」→「桜川市役所真壁庁舎」下車

 

でのアクセス】

・常磐自動車道→「土浦北インター」から国道125号・県道14号・41号経由(約40分)

・北関東自動車道→ 「桜川筑西インター」から国道50号・県道41号経由(約20分)

 

真壁のひなまつりの駐車場

真壁の雛祭りの期間中は、周辺に無料と有料の臨時駐車場が設けられます。

有料駐車場の駐車料金は300円~500円なので安心して駐車できます。

開催期間中の土日祝日は駐車場も混雑するので余裕を持って早めに訪れることをオススメします。

 

無料駐車場

・真壁体育館駐車場
住所:茨城県桜川市真壁町古城
駐車台数:70台

 

・桜川市立真壁小学校付近駐車場
住所:城県桜川市真壁町田25
駐車可能台数:50台

 

・葬祭会館蓮華真壁付近駐車場(土日祝のみ利用可
住所:茨城県桜川市真壁町飯塚1027-1
駐車台数:50台

 

・桜川市役所真壁庁舎駐車場(土日祝のみ利用可
住所:茨城県桜川市真壁町飯塚911
駐車台数:70

 

・真壁福祉センター駐車場(土日祝のみ利用可
住所:茨城県桜川市真壁町山尾604-1
駐車台数:100台

 

有料駐車場

・市営高上町駐車場
住所:茨城県桜川市真壁町真壁279-1
駐車台数:65台
駐車料金:1日500円

 

・第1駐車場
住所:茨城県桜川市真壁町亀熊
駐車台数:70台
駐車料金:1日500円

 

・第2駐車場
住所:茨城県桜川市真壁町亀熊
駐車台数:80台
駐車料金:1日300円

 

真壁のひなまつりの交通規制

真壁のひなまつり開催期間中、会場周辺に交通規制が実施されます。

交通規制予定日:開催期間中の土日祝日

交通規制時間:10時30分~15時30分

交通規制場所:真壁伝承館周辺・商工会真壁事業所周辺・旧真壁郵便局周辺

この日時は車両通行禁止をなりますので注意してください。

 

真壁のひなまつりの見どころ

真壁のひな祭りの見どころは、なんと言っても数々の雛人形たちです!

住民の方々が受け継いできたとても歴史のある200年以上前の雛人形や、住民の方が手作りで制作した雛人形まで、様々な種類の雛人形が楽しめます。

町中のいたる所で雛人形たちが飾られているので1日通して楽しめますよ!

 

さらに、この真壁のひなまつりは「寒い中、真壁に来てくれる人をもてなせないか」という一声から始まったお祭りなので、真壁の方々の「おもてなしの心」が非常に素晴らしいです。

会場ではお茶を出してくれたり、親切に雛人形について話してくれたりと、とても温かさを感じることができるお祭りとなっています。

雛人形はもちろんですが、真壁の温かい方々との交流も是非楽しんでみてくださいね!

>>2月15日から筑波山梅まつりが開催中!

>>梅の次は桜!日立さくらまつり

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました