葵祭2020の行列のルートと時間は?穴場スポットと有料観覧席の情報

葵祭は、京都市の賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)で毎年5月15日に行われる例祭のことです。

平安時代に貴族の間で親しまれていたという歴史があり、江戸時代に祭りが再興されてから供奉者の衣冠などに葵の葉を飾るようになったため「葵祭」と呼ばれています。

葵祭の見どころは、総勢500名を超える優雅な行列が町を練り歩く行事です。

ただ歩いているだけのお祭りですが、行列の人々は平安貴族の装束を身にまとっており風流で雅びな様子は平安絵巻さながらの光景に思いを馳せることができます。

今回はそんな「葵祭」について、行列のルートや時間、穴場スポット、有料観覧席、日程、スケジュール、屋台情報、アクセス方法などなど【詳しい情報】をご紹介していきます!

葵祭2020の行列のルートと時間

路頭の儀は5月15日の10:30から行われ、京都御所→下鴨神社→上賀茂神社の順に約8kmの道のりを練り歩きます。

京都御所~下鴨神社

10:30 京都御所出発
↓(堺町御門)
11:00 丸太町通
↓(河原町通)
11:40 下鴨神社到着

 

下鴨神社~上賀茂神社

14:20 下鴨神社出発
↓(下鴨本通)
14:40 洛北高校前
↓(北大路通)
14:55 北大路橋
↓(賀茂川堤)
15:30 上賀茂神社到着

 

行列について

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miwa Saito(@miwa_38_miwa_38)がシェアした投稿

行列は総勢500名で成り立っており、騎馬の文官・武官を中心とする本列と、斎王代(さいおうだい)をはじめとする女人列の2構成となっています。

本列には、

・行列を先導する騎馬「乗尻(のりじり)」

・平安時代の警察の役人にあたる「検非違使志(けびいし)」

・行列の警備の最高責任者「検非違使尉(けびいしじょう)」

・天皇の使いで行列の最高位者である「勅使(ちょくし)」が並びます。

 

女人列には、

・平安時代の高級女官「命婦(みょうぶ)」

・お祭りのヒロイン的位置づけである「斎王代」などが並びます。

 

行列の見どころ

行列の参列者にはそれぞれ役職がありますが、中でも毎年話題を集めているのが、葵祭のヒロインである「斎王代」です。

賀茂神社に御杖代(みつえしろ)として仕えるために皇室から差し出された内親王・女王のことを「斎王」といい、この斎王の代理ということで「斎王代」と呼ばれています。

斎王代は京都市内の独身女性から選ばれ、十二単の艶やかな姿をひと目見ようと、毎年沿道には多くの見物客が集まります。

 

また参列者の服装も見どころです!

参列者はそれぞれの役職に合わせた色とりどりの鮮やかな衣装に身を包んでおり、平安王朝風の装束や見慣れない道具類を見ることができます。

髪型や化粧も平安時代のものを再現しており、まさに平安絵巻さながらの豪華絢爛な行列を楽しむことができます。

 

葵祭の行列観覧の穴場スポットは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sisyphus(@sisyphuschuang)がシェアした投稿

当日の天候にもよりますが、なるべく前の方で観覧したいという場合は、基本的に1時間前には場所取りをしておく方が良さそうです。

行列は全長700mあり、先頭から最後まで見学すると約1時間かかります。

見物の際はビニールシートや折り畳みできるミニ椅子などがあると便利です!

 

京都御苑

京都御苑には有料観覧席が設けられますが、広いので無料席でもじゅうぶん見えます。

最低でも1時間くらい前には到着しておき場所取りをして、のんびり時間をつぶすのがおすすめです!

場所取りをせず普通に見ることもできますが、直前に行くと入場規制されて入れないこともあるので、ほどほどには到着しておく方が良いですよ。

また、京都御所の門の一つである「建礼門」が正面に見える場所、もしくは「建礼門」の前の場所もおすすめです。

 

上賀茂神社

実は、上賀茂神社では、当日に有料観覧席のチケットが販売されます。

  • 販売開始:12:00~
  • 料金:1,000円(パンフレット付)

例年12時から販売開始ですが、11時30から販売を開始された年もあるので、11時30分くらいには上賀茂神社に到着していた方が良いでしょう。

上賀茂神社もそこそこに広いので無料席でも見えます。

こちらも最低でも1時間くらい前には到着しておき場所取りをして、のんびり時間をつぶすのがおすすめです!

 

街なかの穴場スポット

・京都御苑から下鴨神社に向かう間にある「河原町通」は比較的人が少ないため、場所取りがしやすいです。

・下鴨神社から上賀茂神社の間の一般道にある賀茂川堤は町の中心地から少し離れているので、人通りが少なく場所取りがしやすいです。

葵祭2020の有料観覧席

葵祭の行列「路頭の儀」の際には有料観覧席が設置され、4月上旬頃から販売開始となります。

設置場所は、

  • 京都御苑(建礼門前南側)
  • 下鴨神社参道

行列の先頭は、午前10時30分頃に京都御苑、午前11時40分頃に下鴨神社参道を通過します。

行列通過開始時間の直前になると、規制がかかり着席できなくなります。

有料観覧席を利用する場合、京都御苑には午前10時までに、下鴨神社には午前11時までには着席しておきましょう。

観覧席の見取り図は以下を参考にしてください。

 

観覧席は全席指定で、一般席が1席2700円(パンフレット付き)、英語解説付き席(京都御苑のみ)1席4300円などがあります。

有料観覧席を購入すれば、自分で場所取りをする手間が省けて、座ってゆったり鑑賞することができるのでおすすめですよ!

興味のある人は、ぜひ京都観光オフィシャルサイトをチェックしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DiveIntoJapan(@divejapan)がシェアした投稿

上賀茂神社の有料観覧席は当日に販売されます。

葵祭の日程

葵祭では5月初旬から様々な行事(前儀)が行われ、5月15日にメイン行事の「行列(路頭の儀)」が行われます。

雨天の場合は翌日に順延、翌日も雨天の場合は中止

 

この投稿をInstagramで見る

 

housendo(@housendo.kyoto)がシェアした投稿

祭儀(前儀)のスケジュール

葵祭の開催は5月15日ですが、それ以前の5月初旬に行われる行事(前儀)も見応えがあるので、是非メイン行事と合わせて注目してみてください!

 

5月1日/13:00頃~ 賀茂競馬足汰式

会場:上賀茂神社
内容:5月5日に行われる賀茂競馬の組み合わせや順番を決めます。

 

5月3日/14:00頃~ 流鏑馬神事(流鏑馬)

会場:下鴨神社
内容:葵祭が平穏無事に行われるように沿道を祓い清める行事です。

馬を走らせながら的を射抜き、矢が的に的中すれば五穀は稔り、願いが成就すると伝えられています。

 

5月4日/10:00~ 斎王代禊の神事

会場:上賀茂神社
内容:斎王代(葵祭のヒロイン)が川に両手をひたして身を清める行事です。

斎王代禊の神事は、下鴨神社と上賀茂神で毎年交替で行われ、西暦偶数年が上賀茂神社、奇数年が下鴨神社で行われます。

 

5月5日/11:00~ 歩射神事

会場:下鴨神社
内容:葵祭の沿道を、弓矢を使って祓い清める行事です。

 

5月5日/14:00頃~ 賀茂競馬(競駈)

会場:上賀茂神社
内容:12頭の馬が2頭ずつ左方の赤・右方の黒に分かれて行う行事です。

1馬身ほどの差をつけてスタートし、差が広がれば前の馬の勝ち、縮まれば後ろの馬の勝ちというルールです。

 

5月12日/9:00~ 御蔭祭

会場:下鴨神社
内容:祭り開催に先駆けて、比叡山山麓の御蔭山より下鴨神社に神霊を迎える神事です。

 

葵祭の行列(路頭の儀)スケジュール

・10:30~ 路頭の儀

会場:下鴨神社 / 上賀茂神社
内容:斎王代・女人など約500名、馬約40頭、牛4頭、牛車2台などの列が京都御所→下鴨神社→上賀茂神社の順に巡行します。

 

・12:00頃~ 下鴨神社・社頭の儀

会場:下鴨神社
内容:天皇の勅使が祭文を奏上し、幣物を奉納します。

神職は祭文・幣物を受け取って神前に献上し、神宣・返祝詞を返します。

 

・15:30頃~ 上賀茂神社・社頭の儀

会場:上賀茂神社
内容:下鴨神社社頭の儀と同様。

葵祭2020の屋台

葵祭では、上賀茂神社と下鴨神社に屋台が出店されます。

屋台では、定番の焼きそば・りんご飴・フランクフルト・から揚げなどの食べ物が楽しめる他、ヨーヨーなどの子供向け屋台もあります。

お祭りは昼間に行われるため、屋台も夕方には営業が終わってしまうので注意しておきましょう。

葵祭は行列がメイン行事となっているので屋台の数は少ないです。

行列を観覧するついでに小腹を満たす程度か、子供が飽きないように楽しむことに活用くらいに考えておいた方が良いですよ。

京都御所には屋台は出店されません

 

葵祭のアクセス方法

葵祭のメイン会場となる京都御所・上賀茂神社・下鴨神社、それぞれの場所への行き方をご紹介します。

京都御所

住所:京都府京都市上京区京都御苑3

・電車利用の場合

京都市営烏丸線「今出川駅」下車、徒歩5分

 

・京都市営バス利用の場合

「烏丸今出川」下車、徒歩約5分

 

賀茂御祖神社(下鴨神社)

住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59

・電車利用の場合

京都市営烏丸線「北山駅」下車、徒歩22分

京都市営バス利用の場合

京都駅より:4系統上賀茂神社行き→上賀茂神社前下車、もしくは、9系統西賀茂車庫行き→上賀茂御園橋下車、徒歩3分

北山駅より:4系統上賀茂神社行き→上賀茂神社前下車

・車利用の場合

かかる時間の目安は以下の通りです。

  • 京都駅から約30分。
  • 地下鉄烏丸駅から約20分。
  • 地下鉄北大路駅から約10分。

 

賀茂別雷神社(上賀茂神社)

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339

電車利用の場合

奈良線「東福寺駅」で乗り換え、京阪本線「出町柳駅」下車、徒歩約10分

京都市営バス利用の場合

4番・205番に乗車「下鴨神社前」下車

イベント
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました