バスタオルを立てて収納できる畳み方!コンパクトで崩れない解けない

ひとり暮らしをしている息子に「お母さんのバスタオルの畳み方は雑」と言われました^^;

で、息子が下宿でしているコンパクトで立てて収納できるバスタオルのたたみ方を教えてくれました!

今回は脱衣所の雰囲気も変わる! 簡単にできるバスタオルの畳み方をご紹介します。

バスタオルがうまく収納できないとお困りの方にもぜひ試していただきたい方法です。

崩れない&ばらけないバスタオルの畳み方

1:バスタオルの写真のように半分に折ります。

 

2:縦に三つ折りになるように上部分を持って適度な位置で折ります。

 

3:下の部分を先ほど折った面に合せるように折ると三つ折りの完成です。もしうまく3等分に折れない時は微調整しながら整えてみてください。

 

4:さらに横に三つ折りにしていきます。まずは左側の端を持って、だいたいこの位置だろうという所で折ります。

 

5:「4」で折ったタオルの真ん中、空いている部分を広げておきます。

 

6:右側の端を持って「5」で開けていた部分に差し込みます。これでばらけない、すっきりコンパクトスクエア畳みの完成です。

バスタオルは正方形に畳んで収納は立ててスッキリ!

この畳み方は、正方形になり自立するので立てて収納することも可能です。

 

今までの我が家のバスタオルは、適当にくるくる巻いただけなのでカゴからはみ出しばらけ、しょっちゅう落ちてきます。


今回のたたみ方で畳んだバスタオルたち♪

バスタオルの枚数は同じなのにこの差! かなりコンパクトになり、崩れることも解けることも落ちることもありません。

見た目も綺麗で印象はガラリと変わりました。

>>旅行や合宿に最適!くるくる丸めるコンパクトな畳み方

>>ホテル風におしゃれなタオルの畳み方!

>>半袖Tシャツを3秒で畳む方法

>>タオルやバスタオルのカビの落とし方

暮らし
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました