寒川神社の初詣2020の屋台の時間は?駐車場や参拝の混雑情報

相模国一之宮と呼ばれる寒川神社は、日本で唯一の「八方除け」の守護神として約1600年の歴史があります。

そのご利益を求めて全国各地から毎年、約200万人の参拝者が訪れます。

近年は特にパワースポットとしても人気があり、初詣には毎年40万人以上の人が寒川神社をおとずれる大人気の神社です。

ここでは寒川神社の初詣について、屋台の時間やいつまで出店しているのか? 寒川神社から少し離れた穴場駐車場情報や混雑回避の参拝時間などなど【役立つ情報】をまとめてご紹介します!

寒川神社の初詣の屋台はいつからいつまで?

屋台の営業時間

  • 12月31日:23時~1月1日:20時
  • 1月2日~5日:10時~18時(日没)

 

寒川神社の初詣といえば、楽しみなのはなんと言ってもやっぱり屋台!

定番のたこ焼き、お好み焼き、焼きそば、じゃがバター、広島焼きはもちろん、珍しいところでは、鶏皮屋や牛ステーキ串などにもお目にかかれます♪

 

昨年の初詣では、SNSで話題のとろ~りチーズが美味しい「チーズハットグ」の屋台が出店していましたよ!

イチオシは豚汁! 初詣は、真冬で場合によっては真夜中に出歩くということで、どんなに防寒してもさすがに冷えます。

そんな冷え切った身体に、温かい豚汁はしみる~ 見かけたらぜひ!

お腹がふくれて、甘いものが欲しくなったらカステラ焼き、いちご飴、たい焼き、綿菓子、今川焼きにあんこ餅の出番ですかね!?

 

寒川神社の初詣の駐車場は要注意

寒川神社には約400台の無料駐車場がありますが、1月1日~1月3日は交通規制が行われるため、残念ながら利用できません。

しかし、寒川神社周辺には近隣住民の方が敷地を貸し出したり、ガソリンスタンドが臨時駐車場になったりします。

また、町営の臨時駐車場が開放され、あちこちにたくさんの駐車場があるので止める場所は心配ありません。

 

気になる駐車料金は、1000円~1500円くらい。寒川神社に近くなればなるほど料金が高くなります。

ただし、神社に近くなればなるほど渋滞にハマります。身動きが取れず2~3時間の渋滞に巻き込まれることも…

「もう少し神社の近くに…」と欲を出さず、運よく空いている駐車場を見つけたら迷わず駐車をオススメします。

 

初詣の参拝客は毎年40万人以上に上る寒川神社。

三が日は言うまでもなく、2020年は1月4日が土曜日、1月5日が日曜日にあたるので、この期間かなりの混雑になることが予想されます。

 

寒川神社の初詣の穴場駐車場はココだ

車で参拝される方は、寒川神社の最寄駅「宮山駅」から数駅離れた駅前のコインパーキングを利用することがおすすめです。

特に、海老名駅は大きな駅で、周辺には商業施設もあるので複数のコインパーキングがあります。

 

【海老名駅周辺】

・リパーク海老名中央1丁目
神奈川県海老名市中央1丁目4-18

駐車料金
・8時~16時:20分100円
・16時~8時:20分100円
・最大料金:24時間以内1000円
駐車可能台数:31台
営業時間:24時間

 

・タイムズナビフロント
神奈川県海老名市中央1-2

駐車料金
・60分500円(以降30分250円)
・当日1日最大料金1000円(月~金のみ)
駐車可能台数:75台
営業時間:24時間

 

・ショッパーズプラザ海老名店立体駐車場
神奈川県海老名市中央3丁目1495-1

駐車料金:
・8時~22時:60分300円(以降30分100円)
・22時~8時:60分100円
・最大料金:24時間以内800円
駐車可能台数:532台
営業時間:24時間

 

・タイムズ海老名セレモニーホール
神奈川県海老名市中央2-1

駐車料金
・8時~0時:30分110円
・0時~8時:60分110円
・最大料金:770円
駐車可能台数:40台
営業時間:24時間

 

・タイムズ海老名中央公園地下
神奈川県海老名市中央1-5

駐車料金
・7時~23時:30分150円(以降30分100円)
・23時~7時:60分110円
・最大料金:7時~23時1000円
・最大料金:23時~7時500円
駐車可能台数:195台
営業時間:24時間

 

・タイムズイオン海老名ショッピングセンター立体
神奈川県海老名市中央2-129

駐車料金
・6時~2時30分:60分500円(以降30分300円)
・2時30分~6時:60分100円
・当日1日最大料金600円(月~金のみ)
駐車可能台数:890台
営業時間:24時間

他にも、海老名駅から徒歩圏で100台以上とめられる駐車場がありますが、商業施設の初売りと重なるので多少の混雑あります。

 

寒川神社の初詣の交通規制や交通渋滞

寒川神社の周辺道路では、初詣の期間中交通規制が敷かれ、本殿から1km以内は一般車両進入禁止になります。

【交通規制日時】

  • 12月31日:22時~1月3日:17時まで

それに伴い、神社周辺道路は大変混雑します。

 

寒川神社の電車・車・バスのアクセス方法

〒253-0195
神奈川県高座郡寒川町宮山3961

 

電車でのアクセス

  • JR相模線「宮山駅」から徒歩5分

 

車でのアクセス

小田原厚木道路「伊勢原インター」からの行き方

インターを出て寒川方面に田村十字路を直進

神川橋を渡り「大門踏切前交差点」を左折

相模線の踏切を渡り鳥居をくぐり2~3分

 

圏央道「寒川北インター」からの行き方

インターを出たら右折

「中里交差点」を超えて2~3分

ただし、交通規制+大渋滞での移動になりますのでスムーズな移動は期待できないと思ってください!

 

バスでのアクセス

初詣期間中は下記の3駅から直行バスが出ています。

ただし、バスをご利用の場合は「交通規制+渋滞」のため通常の2倍か、それ以上の時間がかかる可能性もありますので時間に余裕をもってでかけてくださいね!

 

寒川神社の初詣の参拝時間

寒川神社の開門は、通常朝6時ですが初詣だけは特別!

新年になった瞬間に「ドドーン!」と鳴らされる大太鼓の音とともに開門、同時に神門の新春干支ねぶたが点灯されます。

【参拝時間】

  • 1月1日:0時~1月3日:17時(日没)

元旦から、なんと65時間ぶっ通しで開門しています!

  • 1月4日以降:6時~17時(日没)

 

【お守りの授与時間】

  • 1月1日:0時~20時
  • 1月1日:20時~1月2日:6時半(夜間授与所)
  • 1月2日~1月6日:6時半~17時(日没)
  • 7日以降の平日:7時半~17時(日没)

※1月中の土日祝日:6時半~17時(日没)

 

寒川神社の初詣の混雑状況

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 寒川神社 / Samukawa Jinja Shrine (@samukawa_jinja_official) on

毎年1月1日~3日は大混雑の寒川神社ですが、

特に混み合う時間帯は、

  • 1月1日:0時~2時すぎ/8時~19時
  • 1月2日~3日:9時~15時
  • 1月4日以降:11時~15時

※2020年は、1月4日が土曜日、1月5日が日曜日ですので、4日以降でも9時くらいから混雑する可能性が高いです。

 

混雑を避けたい方は、

  • 1月1日:3時~7時/19時以降
  • 1月2~3日:深夜~早朝/17時以降

の時間帯に参拝すると比較的混雑を回避できます。

それでも元旦は、とにかく混んでいることを覚悟して行きましょう。

ただし、1月2日は17時に社務所が閉まるのでお守りやお札を購入したい方は気をつけてください。

1月中に初詣ができれば松の内でなくても大丈夫! という方は4日以降の参拝がスムーズで快適です。

※2020年に限っては6日以降

寒川神社の境内は広々として緑にも恵まれパワースポットとされているだけあって、とても良い気に満ちています。

新年のひとときを落ち着いた空間でゆったりと過ごすことで、神社のご利益とあわせてさらに運気アップを期待できるのではないでしょうか。

 

寒川神社の新春イベントや見どころ

  • 1月1日:0時~

「ドドーン」と鳴らされる大太鼓を合図に点灯される神門ねぶた。

「神門ねぶた」あるいは「迎春ねぶた」とも称されますが、これをくぐると、厄除けのご利益があるとされています。

次いで、新年初の「八方除祭」、「元旦祈祷祭」が取り行われます。

 

  • 1月2日:20時~21時【追儺祭】

境内全ての灯火を消して浄闇の中で行われる珍しい行事で、暗闇の中で見る神殿は荘厳で非常に美しく、混雑の中でも出かけて見る価値があります。

神事終了後は、ご神前に供えられた弓矢が災難除けのお守りとして参列者に配られます。

このお守りが欲しい方は、19時頃から並び始め順番に受け取れますので早めにお出かけ下さい。

 

寒川神社はご利益たっぷり

寒川神社は、国内唯一の「八方除の神様」として、1600年以上の歴史があります。

八方除けのお守りは5色あり、それぞれにご利益が違います。

  • 紫:健康回復・身体安全・長寿
  • 赤:縁結び・家庭円満・子宝
  • 黄:金運向上・職業繁栄・商売繁盛
  • 青:成功向上・目的達成・必勝祈願
  • 白:開運招福・万願成就・就職成就

 

春分の日、秋分の日、夏至、冬至と、一年の中で太陽の動きが変わる全ての節目の日に、寒川神社の真上を太陽が通ることからパワースポットとしても人気があります。

芸能関係者の中でも人気が高く、「視聴率祈願」に高倉健さんをはじめ、佐藤健さん、前田敦子さん、石田純一さん、松坂桃季さん、釈由美子さんが訪れています。

2020年を豊かに過ごすためにも、初詣にはぜひ寒川神社を訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました