大阪天満宮の初詣2021の屋台の出店は?混雑状況と参拝時間も紹介

大阪市北区にある大阪天満宮(おおさかてんまんぐう)は、地元で「天満の天神さん」と親しまれ、初詣には50万人もの参拝客が訪れる人気の初詣スポットです。

大阪天満宮は、学問の神社としてとて有名な藤原道真をまつっていることから初詣には受験を直前に控えた学生達が多く訪れます。

今回は、大阪天満宮の初詣について、屋台の出店、混雑状況、参拝時間、アクセス方法、駐車場、交通規制など【役立つ情報】をまとめてご紹介していきます!

大阪天満宮の初詣の屋台の出店時間は?

大阪天満宮の初詣には、天神橋筋商店街のアーケード内と境内周辺にたくさんの屋台が出店します。

屋台の出店数を数えたことはありませんが、100店舗近く出店しているのではないかと思います。

例年の営業時間は以下の通りです。

  • 12月31日:23時頃~20時頃
  • 1月2:10時頃~19時頃
  • 1月3日:10時頃~19時頃

参拝時間に合わせて営業する屋台がほとんどですが、天神橋筋商店街のアーケード内の屋台は、大阪天満宮が閉門した後も営業しているお店があります。

屋台では、定番の焼きそば、りんごあめ、たこ焼き、クレープ、からあげ、わたあめ、ベビーカステラ、フランクフルト、たこせんべい、焼き鳥、たい焼き、フライドポテトなどなど出店の種類は豊富です。

もちろん、スーパーボールすくい、クジ引き、射的、金魚すくいなどの遊戯系の屋台もあります!

 

大阪天満宮の初詣の混雑状況

大阪天満宮の初詣には、正月三が日だけで50万人もの参拝者が訪れることから、かなり混雑します。

特に混雑する時間帯は、以下の通りです。

  • 1月1日:0時~3時・11時~16時
  • 1月2日・3日:11時~16時

やはり新年を迎える1月1日の0時~3時頃がピークになります。

その後、いったん落ち着きますが1月1日は11時ごろから人出が多くなり参拝までに1時間以上並ぶほど混雑しています。

1月2日、3日も同様でお昼ごろを中心に混雑します。

混雑を避けてお参りしたい方は、早朝6時~9時頃、夕方18時頃に訪れるのがおすすめです。

2021年の初詣は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ対策のため「分散参拝」が呼びかけられています。

正月三が日に参拝される方は、早朝に参拝し、できるだけ混雑を避けるようにしましょう。

大阪天満宮の初詣の参拝時間

初詣期間中の大阪天満宮の参拝可能時間は以下の通りです。

1月1日:0時~20時
1月2日・3日:6時~19時
1月4日以降:9時~17時

大晦日(12月31日)は、22時くらいから開門を待つ参拝客が徐々に増えてきます。

 

大阪天満宮のアクセス方法

大阪天満宮

住所:大阪府大阪市北区天神橋2丁目1-8

[電車でのアクセス]

・JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5分
・大阪市営地下鉄「南森町駅」から徒歩5分

 

[車でのアクセス]

・阪神高速「北浜IC」から約5分

 

大阪天満宮の初詣の駐車場

大阪天満宮には境内に駐車場があるのですが、初詣期間中は利用できません。

車で訪れる方は周辺の有料駐車場を利用するしかありません。

しかし、初詣期間中は周辺の有料駐車場もどこも満車といった状況になっているので、余裕をもって訪れることをオススメします。

いくつか周辺の有料駐車場を紹介します。

【GSパーク大阪天満宮北パーキング】

住所:大阪府大阪市北区天神橋2丁目1
駐車可能台数:15台
利用可能時間:24時間
利用料金
8時~19時:30分300円/最大料金1700円
19時~8時:60分200円/最大料金500円

 

【タイムズ東天満第5】

住所:大阪府大阪市北区東天満1丁目9
駐車可能台数:5台
利用可能時間:24時間
利用料金
8時~21時:30分200円
21時~8時:60分100円

 

【NPC24H天満4丁目パーキング】

住所:大阪府大阪市北区天満4丁目12-17
駐車可能台数:21台
利用可能時間:24時間
利用料金
8時~22時:20分100円
22時~8時:60分100円

 

【ナビパーク天満第1】

住所:大阪府大阪市北区天満4丁目10
利用可能台数:9台
駐車可能時間:24時間
利用料金
8時~22時:15分100円
22時~8時:60分100円

周辺には有料駐車場がチラホラありますが、初詣客数に対して圧倒的に足りてないので激戦です。

運よく停めることができるまで周辺をぐるぐる周回しましょう。

こういった状況なので、できる限り公共の交通機関を利用して訪れることをオススメします。

大阪天満宮の初詣の交通規制

初詣期間中の大阪天満宮周辺では、周辺のみの小規模な交通規制が行われます。

交通規制の範囲自体は周辺のみですが、人はかなり混雑しているのであまり車で近くまで行き過ぎると大変なことになるので注意が必要です。

もちろん、毎年50万人もの人が訪れる人気の初詣スポットなので近隣は交通渋滞が発生しています。

大阪天満宮は電車でのアクセスが良いので、できる限り電車で訪れることをオススメします。

 

大阪天満宮の新春イベント

・白酒授与(しろきじゅよ):1月1日の0時~2時

大阪天満宮では例年、大晦日から元旦へと日付が変わった0時から2時頃まで、無料で「白酒」が振舞われます。

新年を迎えると同時に大阪天満宮で振舞われる白酒を飲むととても良い1年になりそうですよね!

もちろん、初詣期間中ではこの1月1日の0時~3時頃が一番混雑しているので入場制限がかけられます。

この「白酒」を絶対に飲みたい!という方は早めに訪れることをオススメします。

 

・新春書き初め大会:1月1日~1月3日の10時~15時

幼稚園児~高校生までを対象に行われていて、参加自由となっているので家族で初詣に訪れた際は是非子供さんに参加してもらってはいかがでしょうか?

 

大阪天満宮のご利益

  • 学業成就
  • 家内安全
  • 商売繁盛 など

 

2021年の運勢は!?

新年を迎えて気になるのが今年の運勢ですよね?

昨年はコロナで仕事も恋愛もイマイチだったので今年の運勢を鑑定してもらいました!!

>>あなたの2021年の運勢は!?

私の今年の運勢はかなり良さそうなので期待して明るく過ごせそうです♪

>>初詣に必要な持ち物リスト!お賽銭の金額は?

>>縁結びの祈願はお初天神(露天神社)

>>仕事運の祈願は住吉大社!初詣には屋台が300店以上出店!

>>交通安全の祈願は成田山不動尊

>>勝負の一年にしたい!勝運祈願は勝尾寺

>>商売繁盛は今宮戎神社のえべっさん!

イベント
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました