川越氷川神社の初詣2021の屋台の出店は?混雑と1月1日の参拝時間

埼玉県川越市にある「川越氷川神社(かわごえひかわじんじゃ)」は、毎年30万人近い参拝客が訪れる埼玉県内でも有数の初詣スポットです。

川越氷川神社は、夫婦の神様を祀っていることから古くから「縁結びの神様」として信仰を集め、全国的にも有名です。

毎日20個限定で無料配布されている「縁結び玉」が正月三が日には1日50個配布されます。

今回は川越氷川神社の初詣について、屋台の出店、混雑状況、空いている時間帯、参拝時間、駐車場、交通規制と渋滞情報、アクセス方法など【役立つ情報】をまとめてご紹介していきます!

川越氷川神社の初詣の屋台の出店と営業時間は?

川越氷川神社では、初詣期間中に10店舗くらい屋台が出店しています。

ほとんどの屋台が正月三が日に出店しており、参拝時間に合わせての営業となりますが、なかには夜遅くまで営業している屋台もあります。

・元日…0:00〜3:00、9:00~17:00
・2日~3日…8:00~19:00

屋台では、たこ焼き・お好み焼き・イカ焼き・りんご飴など定番の食べ物が売られています。

中でも川越氷川神社ではベビーカステラが人気で、毎年行列ができるほどです。

川越氷川神社の初詣の混雑状況

川越氷川神社の初詣には毎年30万人近い参拝客が訪れ、境内はかなり混雑します。

例年の混雑のピークは、以下の時間帯となっています。

  • 1月1日…0:00〜3:00、9:00~17:00
  • 1月2日…9:00〜17:00
  • 1月3日…9:00〜17:00

人出が多い時間帯は数百メートルもの行列ができて、参拝するまでに1時間以上かかってしまう場合もあります。

特に「福銭撒き」が行われる時間帯の混雑は相当なものです。

「福銭撒き」の例年の日程は以下の通りです。

  • 1月1日 0:30~ / 1:00~ / 13:00~
  • 1月2日 11:00~ / 13:00~
  • 1月3日 11:00~ / 13:00~

 

川越氷川神社の初詣の空いている時間帯

混雑を避けて三が日に参拝したい場合は、以下の時間帯がオススメです。

  • 1月1日…6:00〜10:00、16:00~19:00
  • 1月2日…16:00~19:00
  • 1月3日…16:00~19:00

天候や気温に左右されるので、比較的空いている時間帯と認識して参拝してくださいね。

2021年の初詣は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ対策のため「分散参拝」が呼びかけられています。

正月三が日に参拝される方は、できるだけ混雑を避けるようにしましょう。

川越氷川神社の1月1日の初詣の参拝時間は要注意!

川越氷川神社の初詣期間中の参拝時間は以下の通りとなっています。

  • 1月1日…0:00~3:00、6:00~19:00
  • 1月2日…8:00~19:00
  • 1月3日…8:00~19:00
  • 4日以降…通常と同様8:00~18:00
元旦は深夜0:00から3:00まで参拝できますが、その後一旦閉門され3:00~6:00の間は参拝できないのでご注意ください。

これは、かなり重要なので間違えないように気を付けてくださいね。

川越氷川神社の公式ホームページには、鳥居のくぐり方や参道の歩き方など参拝の作法が細かく紹介されています。

初詣に行く前に確認しておくと、よりお参りを楽しむことができると思うので、ぜひチェックしてみてください!

川越氷川神社の初詣の駐車場

川越氷川神社には専用の駐車場が2カ所設置されています。

【第一駐車場(氷川会館駐車場)】

住所:埼玉県川越市宮下町1丁目11

  • 駐車台数:約50台
  • 料金:無料
  • 営業時間:8:00~18:00

 

【第二駐車場】

住所:埼玉県川越市氷川町124

  • 駐車台数:約200台
  • 料金:無料
  • 営業時間:8:00~18:00

 

専用駐車場以外にも、川越氷川神社神社周辺には何カ所か駐車場が点在しています。

【らくだプラザ宮下町】

埼玉県川越市宮下町1丁目19−2

駐車台数:13台

料金:月~金 0:00~24:00 60分100円
土日祝 30分100円(18:00~8:00 60分100円)

営業時間:24時間

川越氷川神社まで徒歩約2分

 

【らくだプラザ宮下町2】

埼玉県川越市宮下町2丁目9−1

駐車台数:9台

料金:月~金 8:00~18:00 60分200円
18:00~8:00 60分100円
土日祝 8:00~18:00 20分100円
18:00~8:00 60分100円

営業時間:24時間

川越氷川神社まで徒歩約1分

 

【三井のリパーク 川越宮下町1丁目駐車場】

埼玉県川越市宮下町1丁目20−1

駐車台数:10台

料金:月~金 8:00~20:00 60分200円
20:00~8:00 60分100円
土日祝 8:00~20:00 20分100円
20:00~8:00 60分100円

営業時間:24時間

川越氷川神社まで徒歩約2分

 

【らくだプラザ郭町1】

埼玉県川越市郭町1丁目3

駐車台数:8台

料金:月~金 0:00~24:00 60分100円
土日祝 60分400円(18:00~8:00 60分100円)

営業時間:24時間

川越氷川神社まで徒歩約6分

 

【らくだプラザ郭町2】

埼玉県川越市郭町1丁目6−1

駐車台数:4台

料金:月~金 0:00~24:00 60分100円
土日祝 60分400円(18:00~8:00 60分100円)

営業時間:24時間

川越氷川神社まで徒歩約6分

 

川越氷川神社から徒歩10~15分圏内には駐車場が数カ所ありますが、収容台数が少ないためすぐ満車になってしまう可能性が高いです。

 

確実に駐車場を確保する方法

車で行くことが決定しているのなら、事前に駐車場の予約ができるサービス(登録料無料)を利用すると良いですよ。

駐車場探しにウロウロする事を考えれば楽だし、確実に駐車場を確保して出かけると安心です。

使い方は簡単!

目的の場所を検索するだけで空き駐車場が見つかります。

>>駐車場予約のakippa(あきっぱ)

>>駐車場予約の軒先パーキング

>>駐車場予約タイムズのB

 

川越氷川神社の初詣の交通規制と渋滞

川越氷川神社の初詣期間中に交通規制は実施されませんが、県内外問わず多くの参拝客が訪れるため、周辺の道路はかなり混雑します。

また、川越氷川神社近辺の道が狭くなっているのも、渋滞が起きてしまう原因のひとつです。

車で訪れる場合は、比較的人出が少ない早朝や夕方17時以降を狙って訪れるとスムーズに動きます。

川越氷川神社専用の駐車場を利用する際は、神社の前を通らずに国道側から直接専用駐車場(第二駐車場)を目指すと渋滞を避けられる確率が高いのでオススメです。

渋滞で足止めをくらってしまい駐車場の確保に時間がかかってしまう場合もあるので、車でアクセスする人は時間に余裕を持って移動しましょう。

川越氷川神社のアクセス方法

川越氷川神社

埼玉県川越市宮下町2丁目11−3

【電車利用の場合】

  • 西武新宿線「本川越駅」から徒歩約23分
  • 東武東上線「川越駅」から徒歩約35分

 

【「川越駅」からバス利用の場合】

・東武バス・7番乗り場

埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行に乗車→「川越氷川神社」下車

・東武バス・1番乗り場

神明町車庫・城西高校行に乗車→「喜多町」下車 徒歩約5分

・小江戸巡回バス乗車→「氷川神社前」下車

小江戸巡回バスは川越の観光名所を回る巡回型バスで、川越駅西口より乗車できます。

【「本川越駅」からバス利用の場合】

・東武バス・5番乗り場

埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行に乗車→「川越氷川神社」下車

・東武バス

神明町車庫・城西高校行に乗車→「喜多町」下車 徒歩約5分

・江戸巡回バス乗車→「氷川神社前」下車

小江戸巡回バスは川越の観光名所を回る巡回型バスです。

 

【車利用の場合】

関越自動車道「川越IC」→国道16号経由→県道51号を氷川町方面へ

 

川越氷川神社の新春イベント

川越氷川神社では三が日に「福銭撒き」という行事が行われます。

「福銭」を落とさずに手に入れることができると1年間、福に恵まれると言われており毎年たくさんの人が参加します。

「福銭撒き」の例年の日程は以下の通りです。

  • 1月1日 0:30~ / 1:00~ / 13:00~
  • 1月2日 11:00~ / 13:00~
  • 1月3日 11:00~ / 13:00~

 

他にも1月中に様々な祭事が執り行われます。

・1月1日~1月11日 歳旦祭・元朝祭(新年開運大祈願祭)

年の初めに行われる祭典で、皇室の弥榮と国家の発展および氏子崇敬者と社会の繁栄・平和を祈ります。

古くから伝わる最も貴いご祈願とされています。

・1月8日 新春良縁祈願祭

新年はじめての良縁祈願祭であり、元朝祭の期間中に行われる祭事で、良いご縁を望む人にはとてもオススメの行事となっています。

・1月11日 歳旦祭直会式

いわゆる鏡開き式のことで、神様の力が宿った神聖な鏡餅が振る舞われます。

興味のある人は、ぜひ参加してみてください♪

川越氷川神社のご利益

 

この投稿をInstagramで見る

 

R.Y(@ry.feline.baseball)がシェアした投稿

  • 縁結び
  • 夫婦円満

川越氷川神社は今から約1500年前に創建された神社で、5柱の神様が祀られています。

5柱の神様は素盞嗚尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)の夫婦神様、この夫婦の子孫であり出雲大社の縁結びの神様とされている大己貴命(おおなむちのみこと)、さらに奇稲田姫命の両親にあたる脚摩乳命(あしなづちのみこと)と手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様です。

このように神様が家族で構成されており、夫婦の神様が2組含まれていることから、川越氷川神社は「夫婦円満・縁結び」の神様として信仰されてきました。

縁結びといっても、結婚や恋人など恋愛面の縁だけではありません。

家族、友人、仕事などすべての「縁」を指しているため、男女問わず様々な世代の人にご利益がある神社となっています。

また神社の裏手には樹齢600年を超える御神木があり、この木の周りを8の字を描くように歩くとご利益があると言われています。

参拝だけでなく、こういったパワースポットも楽しめるのが川越氷川神社の魅力です。

 

2021年の運勢は!?

新年を迎えて気になるのが今年の運勢ですよね?

昨年はコロナで仕事も恋愛もイマイチだったので今年の運勢を鑑定してもらいました!!

>>あなたの2021年の運勢は!?

私の今年の運勢はかなり良さそうなので期待して明るく過ごせそうです♪

>>初詣に必要な持ち物リスト!お賽銭の金額は?

>>大宮氷川神社の初詣情報

>>喜多院の初詣情報

イベント
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました