電気ケトルの掃除は洗剤・レモン・酢・クエン酸・重曹?洗い方は?

電気ケトルの中が汚い(>_<)何?この白いポツポツは?

でも電気ポットを使っていた時に出てきた白い結晶のようなザラザラした汚れとは違いツルツルなんだけど明らかに汚れだよね・・・。

ちょっと調べてみたらやっぱり原因は、水道水に含まれるカルシウムやアマグネシウムなどのミネラル分でした。健康に影響を及ぼす汚れではないけど、口に入れる水を沸かすのだからキレイな方がいいに決まってる!!

水道水の水質によって白ではなく赤褐色ぽかったり、黒っぽかったりすることもあります。

この記事では、電気ケトルの掃除方法をアイテム別にご紹介します!!

電気ケトルを洗剤で洗っても大丈夫?

JOYやキュキュットなどの食器洗い洗剤で電気ケトルの中を洗ってはダメです!!故障の原因になります。電気ポットも同じく食器洗い用洗剤で中を洗ってダメですよ。

電気ケトルを洗剤で洗うなら専用の洗剤で洗いましょう。小林製薬から『電気ケトル洗浄中』が発売されています。

使用方法は簡単です。パッケージを確認して洗浄してくださいね。

電気ケトルの洗浄方法を色々とご紹介!

次は、100均で簡単に手に入れることができるアイテムを使い、尚かつ、お掃除も簡単な方法をご紹介しますね。

  • クエン酸で洗浄
  • お酢で洗浄
  • レモンで洗浄
  • 重曹で洗浄

電気ケトルの掃除はクエン酸で!

  1. クエン酸を大さじ1~2杯入れる
  2. 水を満水目盛りまで入れて、かき混ぜる
  3. 通常通りお湯を沸かし、2時間程度放置する
  4. 中のお湯を捨てる
  5. 中を軽くスポンジでこすり、水ですすぐ
クエン酸の分量は、電気ケトルの取扱説明書に記載されているので確認してみてくださいね。取扱説明書はネット上で見ることができます。「○○ 品番 取説」と検索してみてください。※○○はメーカー名でも品番でもOKです。

分からない場合は、大さじ1杯でOKです。汚れが取れないようなら再度、繰り返し洗浄しましょう。

クエン酸には食品用と掃除用がありますが、今回は電気ケトルの掃除に使うのですから掃除用で十分です。しかし、クエン酸は使い勝手が良いので我が家では食品用を購入しています。

食品用は高いイメージがあるかと思いますが、実は掃除用より安い!!我が家で使っているクエン酸は950gで569円、お掃除用のクエン酸で有名な「ミヨシの暮らしのクエン酸」は330gで285円。どうです?

ただし、食品用なので賞味期限があります。購入からだいたい2年後くらいになっています。賞味期限を過ぎても残っていたら掃除の時にだけ使えばよいので問題なしです(笑)

まぁ2年もあれば使い切ってしまいますけどね。

我が家はネット通販で購入していますが100均でも売っていますよ。ついでの時にでも覗いてみて下さいね。

クエン酸は、電気ポットや電気ケトルのお手入れで最もメジャーで、ナチュラルクリーニング※1の人気のアイテムの1つですね。

※ナチュラルクリーニングとは、化学薬品を含んだ洗剤を使わない、人にも環境にもやさしい自然由来の素材でお掃除をします。アイテムは「クエン酸」「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「過炭酸ナトリウム」

電気ケトルの掃除をお酢で!

  1. お酢を100ml入れる※2
  2. 水を満水目盛りまで入れて、かき混ぜる
  3. 通常通りお湯を沸かし、1時間程度放置する
  4. 中のお湯を捨てる
  5. 中を軽くスポンジでこすり、水ですすぐ

※2.お酢の分量は1.0Lの電気ケトルに対して100mlです。0.6Lの電気ケトルなら60mlのお酢で十分です。

お酢は、ご家庭で使っている米酢でも穀物酢でもどちらでもOKです。ただし、すし酢は糖分が入っているのでNGです。お酢を使う場合は調味料等の入っていないお酢で!!
お酢で洗浄すると電気ケトルの中がお酢のニオイがします。ニオイが気になりそうだなと思う方はクエン酸か後述するレモンで洗浄してくださいね。

電気ケトルの掃除をレモンで!

  1. レモン汁を30ml~50ml入れる※3
  2. 水を満水目盛りまで入れて、かき混ぜる
  3. 通常通りお湯を沸かし、1時間程度放置する
  4. 中のお湯を捨てる
  5. 中を軽くスポンジでこすり、水ですすぐ

※3.レモン汁はポッカレモン100を代用してもOKです。

レモンのスライスまたは、ざく切りにしたレモンを電気ケトルに入れて洗浄する方法も紹介されていますが、皮ごと電気ケトルに入れる場合は、レモンをしっかりと洗ってから入れてくださいね。

レモンの皮には農薬や防かび剤、ワックスが塗布されています。電気ケトルを洗浄しているのに何をしているか分からなくなってしまいますからね(>_<)

電気ケトルの掃除を重曹で!

実は、重曹は電気ケトルの内側の洗浄には不向きです。本体の外側を掃除するのに適しています。しかし、クエン酸と重曹のどちらも入れて洗浄する方法もあります。

小林製薬のポット洗浄中を使ったことがありますか?あれをポットの中に入れると発砲します。電気ケトルにクエン酸と重曹を入れると発砲します。同じ原理です。

なので、重曹とクエン酸を入れて洗浄してもOKです。が、私的にはクエン酸だけで十分だと思います。ちなにみ重曹だけ入れて洗浄してもキレイになりません。

余談ですが、クエン酸と重曹で炭酸パックができますよ~♪

スポンサーリンク

電気ケトルの洗浄方法は?

我が家の電気ケトルは『タイガーのわく子PCI-A1.2L』です。早速、取扱説明書を確認してみました。

掃除方法は、

  1. クエン酸 約30g(大さじ2~3杯※4)を入れる
  2. 満水目盛りまで水を入れてまぜる(お湯は入れない)
  3. ふたをつける
  4. お湯を沸かす
  5. 約2時間放置
  6. ふたを外してお湯を捨てる
  7. 汚れが残っているときはスポンジでこすり落とす※2
  8. 水を入れてお湯を沸かす
  9. フタを付けた状態でお湯を捨てる

※4.大さじ1杯は15gです。
※汚れが落ちにくいときは再度1~6を繰り返す。

引用:https://www.tiger.jp/customer/upload/pdf/pci_a.pdf

ティファールや象印など他社の電気ケトルもネット上で取扱説明書を見ることができます。「○○ 品番 取説」で検索してみてくださいね。※○○はメーカー名でも商品名でもOKです。

掃除の目安は、水質や使用頻度によりますが1~3ヶ月に1回のペースで定期的にお手入れしましょう!!

最後に

汚れたまま使い続けていると沸騰中の音が大きくなります。また、ケトルの性能を低下させることになりかねません。

一番おすすめの掃除方法は、クエン酸洗浄です。とっても簡単にできるので、ちゃっちゃと洗浄してクリーンな電気ケトルで美味しいコーヒーやお茶を飲みましょうね~

スポンサーリンク
アドセンス関連コンテンツ

役立った際などシェアして頂けると嬉しいです。

error: Content is protected !!