開成山大神宮の初詣2021の屋台はいつまで?駐車場情報と混雑状況も紹介

福島県郡山市にある開成山大神宮(かいせいざんだいじんぐう)は、福島県内で最も人気の初詣スポットとして知られています。

正月三が日だけで、約25万人もの参拝客が訪れ、「東北のお伊勢さま」として郡山市民から親しまれており、商売繁盛や厄除けに強いご利益があります。

今回は開成山大神宮の初詣について屋台の出店、混雑状況、駐車場や交通渋滞、参拝時間、アクセスなどなど訪れる際に知っておくと【役立つ情報】をご紹介していきます!

開成山大神宮の初詣の屋台の出店はいつまで?営業時間は?

開成山大神宮では、初詣期間中に約50店もの屋台が並び、1月6日くらいまでは営業をしています。

営業時間は、午前9:00~16:00頃までは確実、それ以降の時間帯は屋台によって異なりますが参拝客が少なくなると店じまいをしていきます。

屋台では、焼きそば・大判焼き・たこ焼き・りんご飴・じゃがバターやケバブ・クレープ・わたあめ・串焼き・イカ焼きなどなど様々なグルメを堪能できます。

開成山大神宮の初詣の屋台は人気で鵜、出店目当てで参拝に訪れる人もいるくらい毎年かなり賑わいます。

初詣とともに、ぜひ食べ歩きも楽しんでみてください♪

 

開成山大神宮の初詣期間中の混雑状況

開成山大神宮の初詣には約25万人もの参拝客が訪れるので、大晦日から三が日まではかなり混雑しています。

混雑する時間帯

  • 大晦日0:00~元旦3:00
  • 1月1日:9:00~18:00
  • 1月2日~3日:10:00~16:00

三が日に参拝したい場合は、早朝5:00~7:00頃か日没後に訪れるのがオススメです。

混雑のピーク時は長蛇の列ができ、参拝までに1時間以上待たなければいけない場合もあります。

参拝の際は、マスクや手袋など防寒対策をしっかりして訪れるようにしましょう。

開成山大神宮の初詣の駐車場

開成山大神宮の境内には参拝者用の駐車場が用意されていますが、近いだけに混雑する時間帯は駐車場待ちやそのための渋滞が起こります。

1月1日~1月3日は、開成山大神宮の西側(郡山女子大学の西側)に数百台規模の無料臨時駐車場が設置されるので、そちらの駐車場を目指して訪れることをおすすめします。

年末になると開成山大神宮のホームページに情報がアップされるので、事前に確認しておくようにしましょう。

ほかに、神社周辺で利用できる駐車場を一部ピックアップしてご紹介します。

【開成山公園内駐車場】

開成山大神宮から徒歩約5分の距離にある開成山公園内には、3か所の駐車場が開放されます。

全体で約450台、無料で駐車することができます。

それぞれの開放時間は以下の通りです。

  • 郡山市役所側駐車場:8:30~22:00
  • 総合体育館側駐車場:8:30~22:00
  • 開成山大神宮側駐車場:9:00~21:00

 

【タイムズのB 開成二丁目駐車場】

福島県郡山市開成2−34

  • 駐車台数:12台
  • 料金:1日460円
  • 入出庫:24時間可
  • 開成山大神宮まで徒歩約5分

 

【タイムズスターホテル郡山】

福島県郡山市3丁目5

  • 駐車台数:280台
  • 料金:60分220円
  • 入出庫:24時間可
  • 開成山大神宮まで徒歩約13分

 

確実に駐車場を確保する方法

車で行くことが決定しているのなら、事前に駐車場の予約ができるサービス(登録料無料)を利用すると良いですよ。

駐車場探しにウロウロする事を考えれば楽だし、確実に駐車場を確保して出かけると安心です。

使い方は簡単!

目的の場所を検索するだけで空き駐車場が見つかります。

>>駐車場予約のakippa(あきっぱ)

>>駐車場予約の軒先パーキング

>>駐車場予約タイムズのB

 

開成山大神宮の初詣の交通規制や交通渋滞

開成山大神宮の初詣期間中に交通規制は行っていませんが、三が日だけで約25万人もの参拝客が訪れ福島県で1番の人出です。

そのため元旦から3日間は、駐車場待ちで周辺道路が渋滞します。

市内には駐車場がいくつかありますが、時間帯によっては神社から遠い位置の駐車場に停めることになってしまいます。

また渋滞に巻き込まれて足止めされてしまうと、駐車場を探すだけで1時間くらいかかってしまうこともあるので時間に余裕を持って移動するようにしましょう。

渋滞を避けるため電車を利用してアクセスしたり、1月4日以降に訪れたりするのもオススメです。

開成山大神宮の初詣2021の参拝時間

開成山大神宮は初詣期間中はもちろんのこと一年中、終日参拝することができます。

ご祈祷の受付時間は午前9:00~16:30となっていますが、年末年始は変更になる場合もあるのでホームページを確認しておくようにしてください。

 

開成山大神宮のアクセス方法

開成山大神宮
住所:福島県郡山市開成3丁目1−38

【車利用の場合】

  • JR東北本線「郡山駅」から約15分
  • 東北自動車道「郡山IC」から約15分

 

【電車・バス利用の場合】

JR東北本線郡山駅→9番線・市役所経由バス乗車→「郡山女子大学」下車すぐ

バスの時刻表は福島交通の公式サイトを参考にしてください。

開成山大神宮の新春イベント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuta Kamimae(@yuta_kamimae)がシェアした投稿

開成山大神宮では、新春にいくつか祭事が行われます。

○1月1日0:00~ 歳旦祭

新年を祝い、皇室の弥栄と国運の隆昌とを祈念し、併せて氏子崇敬者の繁栄と世界の平和を祈る祭事です。

○1月7日午前7:00~ 左義長祭

正月のしめ飾り、門松、お札、書き初めなどを燃やす行事で「どんど焼き」とも呼ばれ、誰でも参加することができます。

 

開成山大神宮のご利益

  • 商売繁盛
  • 豊作祈願
  • 開運
  • 諸願成就
  • 縁結び
  • 恋愛成就
  • 恋愛運アップ

開成山大神宮は明治9年(1876年)創建と比較的新しい神社です。

最高に尊い神とされる「天照大御神」、農業・商業・工業など衣食住の守護神である「豊受大神」、日本の初代天皇の位につかれた「神武天皇」の三柱を祀っています。

御三神の強大なパワーを宿している開成山大神宮は、東北でも人気のパワースポットです。

また「伊勢神宮」の御分霊を祀ることを唯一認められた格式高い神社で、それゆえに「東北のお伊勢さま」として親しまれています。

 

2021年の運勢は!?

新年を迎えて気になるのが今年の運勢ですよね?

昨年はコロナで仕事も恋愛もイマイチだったので2021年の運勢を鑑定してもらいました!!

>>あなたの2021年の運勢は!?

私の2021年の運勢はかなり良さそうなので期待して明るく過ごせそうです♪

>>初詣に必要な持ち物リスト!お賽銭の金額は?

>>伊佐須美神社の初詣情報

イベント
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました