淡路島の伊弉諾神宮へはバス・フェリー・レンタカー?神戸三宮からは?

神戸三宮から淡路島への行き方は高速バス、フェリー(淡路ジェノバライン)、レンタカー(自家用車)の3つのアクセス方法しかありません。

パワースポットで有名な伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へは、どの交通機関を利用して、どのように行くと早く行けるのか?お安く行くには?レンタカーを借りるのならどこで借りるのが便利なのか?などをご紹介します。

正直、伊弉諾神宮は交通の便がよくないため高速バスやフェリーで行く場合は、しっかりと計画を立てて行動しなければなりません。バスの時間に間に合わないようなことになったら次のバスまで数時間も待たなければならない。ということになり兼ねませんので・・・。

平成30年4月1日から伊弉諾神宮前バス停を経由する高速バスの運行が始まり以前よりは交通の便がよくなりました。

スポンサーリンク

淡路島の伊弉諾神宮へ高速バスで行く場合

伊弉諾神宮に行くことが目的なので行きは直通高速バスを利用するのが乗り継ぎの必要もなく一番早く行くことができます。

参拝後は島内の路線バスを利用し、淡路ワールドパークONOKOROや淡路夢舞台などに行って帰るのもお勧めです。但し、バスの本数は異常に少ない(数時間に1便のこともあります)ので時間表をしっかりと確認してから行動してくださいね。

高速バスの乗車時間

三宮バスターミナルから乗車して高速舞子経由で明石海峡大橋を渡り淡路島へ入ります。

直通高速バス

・神姫バス神戸三宮バスターミナル~伊弉諾神宮前:71分
・高速舞子~伊弉諾神宮前:41分

高速バス

<北淡インターまでの乗車時間>
・新神戸~:64分
・神戸三宮~:49分
・高速舞子~:19分
・学園都市駅~:36分

<津名港までの乗車時間>
・新神戸~:85分
・神戸三宮~:70分
・高速舞子~:40分
・学園都市駅~:55分

島内路線バス

・北淡インター~伊弉諾神宮前:19分
・津名港~伊弉諾神宮前:18分

注意!乗車時間は交通事情等により遅れる場合もあります。

高速バスの時刻表および運賃

直通高速バス

神姫バス神戸三宮バスターミナル・高速舞子から乗り換えなしで伊弉諾神宮前バス停に停車するバスが1日5便運行しています。

icon-arrow-right 神姫バス神戸三宮バスターミナル・高速舞子~伊弉諾神宮前

・神姫バス神戸三宮バスターミナル~伊弉諾神宮前:1450円(片道)・2610円(往復)
・高速舞子~伊弉諾神宮前:1200円(片道)・2160円(往復)

高速バス

icon-arrow-right くにうみライナー・かけはし号(JR新神戸駅・三宮バスターミナル・高速舞子から乗車)

・JR新神戸駅・三宮バスターミナル~北淡インター:1140円(片道)・2050円(往復)
・高速舞子~北淡インター:890円(片道)・1600円(往復)

icon-arrow-right みなと観光バス(三宮バスターミナルから乗車)

・三宮バスターミナル~北淡インター:1120円(片道)・2000円(往復)

三宮からのみの乗車なので北淡インターまで約40分で到着します。

icon-arrow-right 淡路交通(神姫バスおよび山陽バスと共同運行)(神姫バス神戸三宮バスターミナル・高速舞子から乗車)

<北淡インター下車>
・神姫バス神戸三宮バスターミナル:1140円(片道)・2050円(往復)
・高速舞子:890円(片道)往復割引はありません
・学園都市駅前:940円(片道)往復割引はありません

<津名港下車>
・神姫バス神戸三宮バスターミナル:1550円(片道)・2790円(往復)
・高速舞子:1250円(片道)・2250円(往復)
・学園都市駅前:1300円(片道)・2340円(往復)

淡路交通路線バス

高速バスを降りてから島内路線バスを利用し伊弉諾神宮前バス停で下車

・北淡インター~伊弉諾神宮前:430円
・津名港~伊弉諾神宮前:420円

注意!伊弉諾神宮前バス停を経由する路線バスは1日数本しか運行していないので乗り継ぎをしっかりと計画して行かないとかなりの待ち時間が生じるので気を付けて下さいね。

参考三宮から高速バスに乗って淡路島を目指してもよいのですが、高速舞子から乗車するのもいいですよ。ちなみにJR三ノ宮駅から舞子駅までは快速電車を利用すると乗車時間21分、運賃300円(片道)で行くことが出来ます。

スポンサーリンク

淡路ジェノバライン(フェリー)で行く場合

明石港~岩屋港までフェリーで行くこともできます。乗船時間は約13分であっという間に到着しますが、当然ながら明石海峡大橋を渡る高速バスや車の方が早いです。時間に余裕があるのなら橋を見上げながらフェリーで通過するのもいいですよ。運賃は片道500円です。

icon-arrow-right 淡路ジェノバライン時刻表

明石駅にはJR三ノ宮駅から新快速電車で乗車時間16分、運賃390円(片道)で到着します。明石駅からフェリー乗り場までは徒歩7分程度です。

淡路島の岩屋港へ到着後は島内路線バスを利用し伊弉諾神宮を目指します。伊弉諾神宮方面へのバスは運行されていないので乗り継ぎをする必要があります。

icon-arrow-right あわ神あわ姫バスを利用

・岩屋~北淡インター(42分~55分):500円
・北淡インター~伊弉諾神宮前(19分):430円

icon-arrow-right 淡路交通

・岩屋~津名港(48分):880円
・津名港~伊弉諾神宮前(18分):420円

注意!淡路ジェノバラインとの乗り継ぎをしっかりと計画していないとかなりの待ち時間が生じるので気を付けて下さいね。

レンタカーや自家用車で行く場合

車で伊弉諾神宮へ行く場合は、垂水JCT~津名一宮ICまで高速道路を利用します。津名一宮インターからは約5分程度で伊弉諾神宮へ到着します。

垂水JTC~伊弉諾神宮までの所要時間は、交通事情等にもよりますが通常ですと約30~40分くらいで到着します。

・通常料金:3140円
・ETC料金:1540円(平日)
・ETC料金:1440円(土日祝)

レンタカーがおすすめ

レンタカーは三宮周辺で借りるのもいいのですが三宮~神戸淡路鳴門自動車道間は交通量が多く渋滞に巻き込まれることもあるのでJR垂水駅周辺もしくはJR明石駅周辺で借りると垂水インターに近くて便利です。

交通量が多い都会での運転が苦手という方でもJR垂水駅、明石駅から垂水JCTまでは運転しにくいことはありません。両駅とも徒歩5分以内にトヨタレンカーがあります。

icon-arrow-right トヨタレンタカー垂水駅前店
icon-arrow-right トヨタレンタカー明石駅前店

垂水駅には三ノ宮駅からJRの快速電車で乗車時間18分、運賃300円(片道)で到着します。また、明石駅には三ノ宮駅からJRの新快速電車で乗車時間16分、運賃390円(片道)で到着します。

ちなみに淡路島での車の運転はのんびりでした。あまり運転が得意でない私でも大丈夫でした。むしろ垂水JCTに向かうまでの国道2号線の運転の方が怖かったです。

淡路島でレンタカーを借りる

淡路島に渡ってから借りることもできます。

icon-arrow-right Jネットレンタカー淡路島洲本店
icon-arrow-right ニコニコレンタカー洲本海岸通店

両店とも洲本バスセンターから徒歩2分程度です。ちなみに三ノ宮から洲本バスセンターまでは高速バスで86分、1850円(片道)かかります。

時間&運賃を考えると本島で借りて淡路島へ渡った方がお得だと思います。

最後に

淡路島の伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)へ一番早く行くには直通高速バスを利用することです。三ノ宮バスターミナルから71分で到着します。

一番お安く行く方法は、三ノ宮→JR明石駅→淡路ジェノバライン(フェリー)→路線バスを利用して1820円(片道)で行くことができます。

何名で行くのか?伊弉諾神宮以外の観光名所にも行くのか?などにもよりますが淡路島自体、交通の便が良くないので車で行くと時間を有効的に使うことが出来る上、行動範囲も広がるので可能ならばレンタカー(車)で行かれることをオススメします。

先日、伊弉諾神宮へ行ってきのですが、初めは高速バスで行こうと計画していました。そこで、伊弉諾神宮へ直接電話を掛けてアクセス方法を聞いたら「えっ!バスで来られるんですか?不便ですよ。お車でお越しになられる方が良いと思いますが・・・」と言われました。

なので結局、自家用車で行ってきました。明石海峡大橋を渡る際、景色を見ることができなかったのがちょっと残念でしたが淡路島の道路は運転しやすかったのです。お陰でちょこちょこと足を延ばすことができたので車で行って良かったです。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!