7月の壁飾りは折り紙でかわいい朝顔を制作!折り方とリースアレンジ

もうすぐ夏がやってきますね。

夏のお花と言えば、朝一番に元気よく咲く「あさがお」

今回は折り紙で作る朝顔の折り方をご紹介します!

初めて折る方にも分かりやすいよう手順をひとつひとつ丁寧に説明していますので、ぜひ挑戦してみてください♪

行程は多くないので、一度作り方を覚えてしまえば簡単に作成できます。

それでは、作っていきましょう♪

7月は折り紙で「あさがお」を作ろう

用意するもの

・折り紙1枚

今回は紫色の折り紙を使用して説明しますが、朝顔はピンクや水色、青、紫、赤紫など様々な色があるので、好きな色で作ってくださいね!

どの色で作っても鮮やかで素敵な「あさがお」ができあがります。

折り紙で夏の花「かわいい朝顔」の折り方

1. 折り紙1枚を用意します。

 

2. 色が付いている面を内側にして2回、三角に折ります。

 

3.袋の部分に指を入れ、写真のように潰しながら四角に折ります。

 

4.反対側も同じように折ります。

 

5.左右どちらかの角の袋に指を入れ、潰しながら折ります。

 

6.写真のような形になります。

 

7. 残り3か所も同じように折ります。

 

8. 1枚めくって、下の角を写真のように折ります。

 

9. 次々めくっていき、残り3か所も同じように折ります。

 

10. 一度開きます。

 

11. 色が付いている面が表になるよう、線に沿って山折りと谷折りをします。

 

12. 上から見ると写真のようになります。

 

13. ピラピラしている部分を内側から見て、折り紙が重なっていない部分を写真のように折ります。全部で四か所あります。

 

14. 下の角を上に折って折り目をつけます。

 

15.折り目を付けた部分をおさえながら、丁寧にゆっくり開いていきます。

 

16. 全てを平らに開こうとせず、重なっている部分は少し重ねたまま潰すのがポイントです。

 

17. 全て開ききれたら、完成!

初めは少し難しいかもしれませんが、だんだんと慣れてくるので焦らず丁寧に行いましょう(^^)

折り紙リースと朝顔で壁飾りの制作

今回は折り紙で朝顔の作り方をご紹介しました。

朝顔は和風のイメージがあるからこそ、折り紙で作るととてもしっくりきますし、千代紙で折っても素敵になります。

葉っぱやツタ、ぐるぐるしたつぼみも一緒に作ると、より一層華やかになります。

何個か作ってお部屋の壁に飾るととても可愛らしく、素敵になるので、ぜひ夏を先取りして折り紙で朝顔を作ってみてください♪

>>夏の折り紙の紹介

>>折り紙でリースの作り方

>>折り紙で朝顔の葉っぱの作り方

>>折り紙でヒマワリの作り方

>>折り紙でセミの作り方

>>折り紙でアイスクリームの作り方

折り紙・工作
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました