12月に沖縄へ修学旅行の服装や持ち物は?気温は?行ってきた

12月に修学旅で沖縄に行く高校が多いですよね。我が子も高2の12月に沖縄へ行きました!

本州は寒さがどんどん厳しくなって暖房をガンガンにきかせているシーズンに亜熱帯気候の沖縄へ行くとなると気温の差が分からなくて服装が気になりますよね。

もちろん学校で指導を受けているでしょうが、いざ支度を始めると悩みます。

この記事では、12月に沖縄へ行くときにどんな服装が良いのか? また、あると便利な持ち物などをご紹介します!

12月の沖縄修学旅行の服装は?

高2の息子が12月9日~12日、3泊4日の沖縄修学旅行へ持って行った洋服(1日目と4日目は制服着用)

  • Tシャツ×3枚(下着兼用)
  • ロングTシャツ×2枚
  • 長ズボン×1枚
  • ウィンドブレーカー
  • ジャージ(パジャマ用)

出発時、ブレザーの下にパーカーを着用していましたが沖縄に到着したら暑かったそうです。

学校によってブレザーや学ランの下に着用できる服が異なるでしょうが、もしもの時のためにセーターを着て行くと安心です。

修学旅行で制服の着用が必要ない学校の場合は、出発地で冬服を着ているので防寒対策は大丈夫ですね。

注意! 女子~風が強い日が多いのでスカートは要注意ですよ!

修学旅行中のある日の沖縄。曇り一時雨。

  • 平均気温:20.4℃
  • 最高気温:22.5℃
  • 最低気温:18.5℃

伊江島でサイクリングでしたが途中で雨が降ったようです。12月中旬にしては気温が高めですが北風が強く肌寒かったそうです。

それでもすっごい防寒している子はいません。半袖の子もいますね(笑)

卒業アルバムを見るとホテル内では男女ともロンTもしくはTシャツ。パンツは、ジーンズもしくはジャージ。

観光時は、男子はウィンドブレーカー、女子はジップアップパーカーを着ている子が多かったです。

寒ければ前を締め、暑くなれば前を開けて体温調節をしやすいです。ちなみに女子のスカートは禁止だったそうです。

スポンサーリンク

 

12月の沖縄 昼と夜の気温、日差しや紫外線は?

12月の沖縄の気温

  • 平均気温:18.7℃
  • 最高気温:21.2℃
  • 最低気温:16.3℃

 

12月に入るとさすがに沖縄でも平均気温が20℃を下回ります。12月は上旬、中旬、下旬で気温が1℃ずつ下がっていきます。

その年やその日の天候にもよりますが、晴れた日の昼間は気温が上がり20℃を超える日もありTシャツと短パンでも良い日もあります。

朝晩は15℃くらいなので長袖シャツと長ズボン、そして上に羽織るパーカーやジャケットなどで寒さ対策が必要です。

12月の沖縄は風が強く雨がよく降ります。

風雨は体感温度がぐっと下がるので風を通さない、雨が染み込まないウィンドブレーカーがお勧めです。

 

天気が良いと12月でも沖縄独特の強い日差しでめちゃくちゃ日焼けします。

顔はもちろんですが首、手の甲など露出している部分に日焼け止めは必須です。曇りでも安心せずしっかり日焼け止めを塗りましょう。

スポンサーリンク


 

12月の沖縄修学旅行の持ち物は?

修学旅行なので不要なものを持って行くことはできません。学校からの指示通りに持って行きましょう。

高校生なので支度を親が手伝うことはありませんでしたが、ホウホウと思った持ち物は、

  • レインコート
  • 日焼け止め
  • ビーチサンダル or クロックス
  • ワンデーコンタクト

普段コンタクトレンズは2weekを使っているのですが、洗浄液が邪魔になるという理由とバナナボートに乗るからもしものことを考えて、と言うのでワンデーを購入しました。

修学旅行中だけだったので処方箋不要のワンデーをネットで注文しました。処方箋不要コンタクトレンズ

コンタクトレンズの洗浄液は、国内線なので機内に持ち込みOKです。手荷物に預けても大丈夫です。旅行には小さいサイズや使い切りの洗浄液が手軽です。

>>モバイルバッテリーは飛行機に持ち込める?

 

12月の沖縄の気温は地元の何月くらい?

出発地はそれぞれ違うので一概に何月くらいの服装だよと言えませんが、参考にもなるのでチェックしてみてください。

まずは、沖縄の過去の気象データを調べましょう。過去の気象データ検索

1.沖縄をクリック

 

2.那覇をクリック(実際には自分の行先をクリックしてくださいね)

 

3.旬ごとの平年値を表示をクリック

 

4.平年値が出ます

下までスクロールすると12月の沖縄の平年値がわかるので自分が沖縄へ行く時期(上旬・中旬・下旬)の最高気温や最低気温を確認します。

それから同じ要領で自分の住んでいる地域の平年値を調べ、沖縄の最高気温と最低気温に近い平年値を探すと、自分が住んでいる地域では何月ごろの気温でどんな服装をしているかを思い出せば分かりやすいですよ。

我が家の場合は、10月中旬から下旬の気温に当てはまりました。

※この平年値は1981年から2010年の30年間の観測値の平均をもとに算出されたものなので最終的には月間天気予報や週間天気予報を確認して荷物を詰めてくださいね!

 

最後に

体感温度は人それぞれ違いますが12月の沖縄は、寒暖の差が激しいですが本州の気温と比べるとやはり高いです。

ダウンやコートまでは要りませんが脱ぎ着して体温調節できるパーカーやウィンドブレーカーなどの上着は必ず必要です。

気を付けていってらっしゃ~い!!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました