クリスマスツリーはいつからいつまで飾る?片付けは?ツリーの日は?

ハロウィンが終わり11月に突入するとお店のディスプレイや装飾がクリスマス仕様になり、街路樹イルミネーションが点灯されたりで街中が一気にクリスマスモードになってきますよね!一年で最も街中が明るく賑やかなシーズンです。

今年もクリスマスがやってきますが自宅のクリスマスツリーはいつごろ出して飾り付けをしますか?そろそろ準備を始めてもよい時期ですかね?

今回は、クリスマスツリーを出すのはいつごろがいいのか?また片付けはいつまでにするのが良いのか?などをご紹介します!

クリスマスツリーはいつごろ出して飾る?

一般的にクリスマスツリーを出す時期は11月下旬~12月に入ってすぐの週末に飾り付けをするご家庭が多いようですね。

今年2018年は11月23(金・祝)~25日(日)か12月1日(土)~2日(日)でしょうか。

1年ぶりにクリスマスツリーを出して飾り付けをするのだから少しでも長い時間クリスマス気分を味わいたいというご家庭は11月上旬くらいから出されていますよね。

日本ではクリスマスツリーを飾る時期に決まりはないので各ご家庭で自由に決めるといいですよ。家族でツリーの飾り付けを楽しむ時間を大切に。

我が家はイベントごとに疎くて子供達がお友達の家がクリスマス仕様になっていたとかで「家もクリスマスツリー出さないと!」と毎年慌ててツリーを出して子供達が楽しそうに飾り付けをするのが定番になっています(笑)

海外のクリスマスツリーはいつから飾る?

★アメリカでは、11月の第4木曜の感謝祭直後に飾る家が多いです。今年2018年は11月23日(金)からですね。

★ヨーロッパでは、クリスマスを除く四つ前の日曜、待降節(たいこうせつ)にツリーを出して飾り付けをします。今年2018年は12月2日の日曜日ですね。

クリスマスツリーはいつまで飾って片付ける?

さて、今度は反対に綺麗に飾りつけをしたクリスマスツリーを片付けるのはいつが良いのか?ですが、日本ではクリスマスが終わると1週間後にはお正月が控えてるのでクリスマスの翌日の26日にはさっさと片付けて急いでお正月の準備を始めるご家庭が多ですね。

クリスマスツリーを片付ける日も特に決まっていないので数日間はクリスマスとお正月がミックスされていてもいいのではないですかね。ツリーを出したまま鏡餅を飾っても家の中のことなので家族以外は知ることもないですしね(笑)

我が家は27日~28日には片づけを終え、クリスマスツリーが鏡餅に変わり、玄関ドアに飾ったクリスマスリースがしめ飾りに変わります。

子供達と「あっという間にクリスマスが終わっちゃったね。また来年も出そうね~」と話しながら片付けるのが毎年定番になっています。

クリスマスからお正月までの時間が短いので余韻に浸る暇がなくちょっと寂しい気もします・・・。

スポンサーリンク

海外のクリスマスツリーはいつまで?

一般的には、翌年1月6日の顕現日(けんげんび)まで飾られています。

12月7日のクリスマスツリーの日との関係は?

突然ですが、クリスマスツリーの日ってご存知ですか?

クリスマスツリーを出す日って決まった日があるのかなぁ?と調べていたらクリスマスツリーの日があることを知りました。

何でも1886年(明治19年)12月7日に横浜に滞在している外国人船員のために日本で初めて神奈川県横浜市の明治屋にクリスマスツリーが飾られた日を記念して12月7日がクリスマスツリーの日になったそうですよ。

クリスマスに飾るクリスマスツリーとは全く関係のない日本独自の記念日ですが、いつ出そうか迷ってしまう方や出す日を決めたい方は毎年12月7日に我が家はクリスマスツリーを出すぞ!と決めちゃうのもいいかもですよ。

最後に

日本ではクリスマスツリーを出す日、片付ける日が決まっていないので各ご家庭の都合に合わせて好きな日時に素敵なクリスマスツリーの飾り付けをしてくださいね。

さて、我が家はいつ出そうかな~(笑)

error: Content is protected !!