学生証の写真の髪型は?メイク(化粧)は?カラコンや眼鏡は外した方がいい?

大学から合格通知が届くと学生証の写真を提出しなければならない大学があります。

写真の服装を気にする人の方が多いみたいですが、服装はスーツが間に合えばスーツで、間に合わなかったら綺麗めな服装で。

証明写真は顔がメインなので、正直、服装よりも髪型やメイクのほうが大切です。髪の毛は顔の一部ですからね!!

この記事では、学生証の写真を撮る時の髪型やメイク(化粧)などについて書いていますので参考にしてくださいね!!

学生証の写真を撮る時の髪型は?

高校の卒業式があるから(時期によってはあったからかな?)キレイに散髪している人が多いかもしれませんね。

もし、「ボサボサだー」という人は美容室や床屋へ行く時間あるのなら綺麗にカットしてもらった方がいいですよ。どちらにせよ入学式までに行く予定にしているのなら早めに行ってもいいですよね(^^♪

しかし、予約が1週間先しか取れない・・・なんてこともあります。

そんな場合は、写真に写る部分だけでもスッキリとした髪型になるようにワックスやジェルなどでピシッときめてくださいね!!後頭部は寝癖でボサボサでも見えないから放っておいてもいいのでね。

服装についての記事で書いた通り、学生証の写真は4年間変わらない確率の方が高いので肝に銘じて髪の毛をセットしてくださいね~(^^♪

 icon-caret-right 眉毛が見える方がよい

前髪長くて目にかかっている場合はNG
眉毛が見えると言っても『オンザ眉毛』でなくて自然な感じで眉毛が見えるといいです!!

 icon-caret-right 顔の輪郭がハッキリと分かること

女性は特に、横髪で顔の輪郭を隠さないようにしましょう。ハーフアップにしてはどうでしょう?もちろん、耳にかけてもOKです!!

男性もサイドが伸びて耳が隠れてしまっているのならスタイリング剤などを使って自然な感じで耳が見えるようにセットするといいですよ!!

あと、髪の毛の色は、自然のまま(黒髪)が一番です(^^♪茶髪、金髪は大学生になってからお好きにどうぞ~学生証の写真は証明写真ということを忘れないように!

スポンサーリンク

学生証の写真を撮る時のメイク・お化粧は?

男性は関係ないと思いますが、女性にとっては大事なことですよね。

高校時代からメイクをしている子が多く、自分のこだわりや流行もありますが、4年間使うことを考えてケバすぎない、派手にしない、ナチュラルなメイクを心掛けてください。4年後、そのメイクは古いかもしれないよ・・・。

 icon-caret-right チーク

健康的に見える、血色が良く見えるをイメージしてオレンジ、コーラルピンクあたりの色を軽めに塗りましょう。間違っても真ん丸で『おてもやん』のようねメイクはやめてね(>_<)

あ、『おてもやん』って知らないかな?アンパンマンの頬みたいな感じって言った方がわかりやすいかな?

 icon-caret-right アイシャドウ

ブラウン系が無難です。あまり派手にならないように。

 icon-caret-right アイライン

盛り過ぎないこと!目尻を引くときは長くなり過ぎないこと!

 icon-caret-right つけまつげ

基本的にはNGです。
どーしてもというならナチュラルな、つけまにしましょう。

 icon-caret-right アイプチ

OKです。きっとこの先もずっとアイプチをするでしょ?

 icon-caret-right 口紅

ピンク・オレンジ・ベージュあたりの色がオススメ!できるだけレッドは控えて。

基本すっぴん派という人は、すっぴんでOK!!顔が明るく見えるようにピンク系の色つきリップを塗るといいかも(^^♪

カラコンや眼鏡はどうする?

 icon-caret-right カラコン

NGです。
瞳の色を変える『カラーコンタクトレンズ』はNGですが、ディファインやアイコフレなどの度ありの『サークルレンズ』を日常的に使っているのならOKです。 

icon-caret-right 眼鏡

眼鏡をかけている受験生多いですよね。。。(受験生でなくてもかな?)

ダメというわけではありませんが、反射するので外せるなら、はずして写しましょう。大学生になってコンタクトに変えるかもしれませんよね!?

スポンサーリンク

学生証の写真とパスポート写真を同時に撮る

うちの子供は、学生証の写真をパスポート用の写真にも使いました。

せっかく証明写真を撮るのだから、同時にパスポートにも使えるように写真サイズの種類を選べる『【Ki-Re-i】というスピード写真機』で撮りました。もちろん、『写真館』で撮影してもらうのが一番いいのですけど。

我が家のように、パスポート写真も同時にと思っているのなら、、、カラーコンタクトレンズは絶対にNGです。

現時点では、ディファインやアイコフレなどのサークルレンズは容認されていますが今後どうなるか分からないので裸眼で撮影することをおすすめします。

髪型も特に前髪に気を付けてください。申請窓口の担当者によっては、前髪が4~5本目にかかっているだけで受理してもらえない場合もあります・・・。

あと、イヤリングやピアス、ネックレスなどの装飾品はすべてはずして撮影してください。

パスポートは、国際身分証明証なので写真には思った以上に厳しいです!!

最後に

大学の学生証は、学校によってはあまり使うことがない場合もあります。しかし、通学定期の購入や映画やカラオケなどで学割を使う場合、学生証を提示しなければいけません。

ちなみに、うちの子の大学は学生証にICチップを搭載しているので大学に行く際は常に携帯していないと困るそうですよ。教室への入室や図書館の利用にも学生証が必要なんだって。

そして学生生協組合とミールの申し込みもしていて全てが学生証と一体型になっているので、学食で朝食や昼食を食べるとき、生協でお茶やジュースを買ったりと頻繁に学生証をピッとしているそうですよ(笑)

そのようなことを踏まえて素敵な写真を撮ってきてくださいね♪

スポンサーリンク
アドセンス関連コンテンツ

役立った際などシェアして頂けると嬉しいです。

error: Content is protected !!