離婚届はダウンロード&コンビニでコピーすれば24時間入手可能


離婚届は、わざわざ役所に取りに行く必要がなくダウンロードで入手できます。

そして、自宅のプリンターでプリントアウトすればOK。

自宅にプリンターがない場合は、コンビニで簡単に印刷できるので大丈夫です。

離婚届のダウンロード

住んでいる役所のホームページで離婚届のダウンロードがないんだけど…。

そうなんです。

そもそも、離婚届用紙のダウンロードサービスをおこなっている市区町村は少ないのです。

でも安心してください。

離婚届の用紙は全国共通なので、他の市区町村で入手した用紙に記入して提出しても受理されます。

ダウンロードした離婚届も同様です。

離婚届の用紙は下の「離婚届」の文字をクリックするとダウンロードするのことができます。

 

離婚届はダウンロード後にコンビニでコピー

ダウンロードした離婚届をコンビニでもっとも簡単にコピーする方法は、セブン-イレブンのコピー機でスマホから印刷する方法です。

セブンイレブンのnetprint(ネットプリント)の最大の魅力は、面倒なユーザー登録が必要ないので、ダウンロードしたらすぐに印刷ができます。

下の「netprint」の文字をクリックするとセブン-イレブンのnetprintアプリをダウンロードできます。

 

使い方は、

  1. アプリを起動
  2. スマホにダウンロードした離婚届を選ぶ
  3. 用紙設定(用紙サイズやカラーモードの選択)
  4. 登録(プリント予約番号の発行)
  5. セブンイレブンのマルチコピー機でプリント

 

ダウンロードした離婚届を印刷するときに気を付けることが1つだけあります。

離婚届の用紙サイズは、「A3」なので必ずA3サイズで印刷すること。

セブンイレブンでネットプリント予約をするときは、用紙サイズは「A3」を選択します。

A4サイズで印刷した離婚届の用紙に記入して役所に提出しても受理されません。勝手に用紙サイズを変更することはできないので気を付けてくださいね。

自宅のプリンターがA4サイズまでしか対応していない場合は、コンビニなどのコピー機でA3サイズに拡大印刷する必要があります。

印刷の色(カラー)は、白黒で大丈夫です。

これで誰にも知られることなく、24時間いつでもどこでも離婚届を手に入れることができます。

ちなみに、コピー代金は20円です。

 

離婚届を記入する前にやっておくこと

離婚届をダウンロード&コピーできたら、お互いに記入して役所に提出するのですが、その前に必ずやっておくべきことがあります。

それは、財産分与。

特にマイホーム(持ち家)がある場合は、要注意です。

住宅ローンが残っていても財産分与の対象になるので離婚前に「家の値段」を必ず知っておく必要があります。

家の値段を知るために不動産屋に行く必要はなく、ネットで簡単に無料査定ができます。

→家の値段を調べる

離婚の際に「家の値段を知らなかった」では済まされません。忘れないうちに今すぐ家の値段を確認しておくことをおすすめします。

子さんがいたら養育費の取り決めもきちんとしてから離婚届を提出しましょう。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました