折り紙であじさいの簡単な折り方!6月は幼児も作れる梅雨の壁飾り

梅雨の時期、雨の中で元気よく咲いている花といえば「紫陽花(アジサイ)」

雨がとっても似合う花ですよね!

今回は、折り紙で作る「簡単すぎるアジサイ」の折り方をご紹介します。

行程は多くないので、一度作って覚えてしまえば簡単に作成できますよ。

できあがったアジサイの花を画用紙や紙皿(レジャー用の使い捨て)に貼りつけて飾ると梅雨のジメジメした気分も明るくなりますよ。

雨の日の部屋遊びは折り紙で楽しく過ごしましょう!

梅雨は折り紙で「紫陽花」を作ろう

用意するもの

  • 折り紙

はさみ、もしくはカッターで15㎝×15㎝の折り紙を4つ切りにします。

初めからミニ折り紙で作ってもOKです。

今回は水色のアジサイの花を作りますが、ピンクや紫など色々な折り紙で作ると、グラデーションができてキレイに仕上がります。

折り紙で「簡単すぎる紫陽花」の折り方

1.色のついている方を表側にします。

 

2.半分に折って、三角形にします。

 

3.さらに半分に折ります。

 

4.片側をつぶして、正方形にします。

 

5.反対側も同じようにつぶします。

 

6.ひらひらしていない方を頂点に、上の1枚を真ん中の線まで三角形に折ります。

 

7.反対側も同じように折ります。

 

8.裏側も同じように折ります。

 

9.半分に折ります。

 

10.開きます。

 

11.折り目に沿って開きます。

上の部分を押さえながら開くと、綺麗に開きます。

 

12.「11」をつぶすと4つの四角形ができ完成です!!

6月の壁飾りは折り紙で簡単すぎる紫陽花の飾り付け

今回ご紹介した折り紙で作るあじさいは、15㎝×15㎝の折り紙を4つ切りにして作りました。

1枚の折り紙で、4つの花を作ることができます。

紫陽花は花びらがたくさん集まっているお花なので、たくさん折って組み合わせや色選びを楽しんでください。

そして、画用紙や紙皿に貼り付けてお部屋に飾ってみましょう。

6月の飾り付けは、あじさいかたつむりカエルなどで壁飾りを作って梅雨のジメジメした季節を明るい気分にしちゃいましょう!

このようにアレンジしたカラフルな紫陽花が飾ってあると、気分も楽しくなりますよ♪

小さなお子さんでも簡単に作ることができるので、ぜひ一緒に

楽しんでくださいね!!

>>梅雨の時期を楽しくする過ごし方

>>折り紙で紫陽花の葉っぱの折り方

>>折り紙でカタツムリの折り方

>>折り紙でカエルの折り方

>>折り紙でおたまじゃくしの折り方

>>夏の折り紙の紹介

折り紙・工作
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました