梅雨の壁飾りは折り紙で紫陽花の花!折り方アレンジ風

梅雨時期の天気は雨模様で湿度も高くてジメジメ、気分も一緒にジメジメ…。

そんな雨の日が続いても気分が明るくなる花といえば「あじさい」

ピンクや紫、水色などカラフルでとても華やかなお花です。

今回は、折り紙で作る「紫陽花(あじさい)の花」の折り方を紹介します。

花びらにアクセントを付けているので、小さな子どもさんには少し難しい部分があります。その場合は、「超簡単あじさいの折り方」で紫陽花の花を作ってください。

>>一番簡単あじさいの折り方

初めて折る方にも分かりやすいよう、手順をひとつひとつ丁寧に説明していますので、ぜひ挑戦してみてください!

それでは、作っていきましょう♪

折り紙で「あじさい」を作ってみよう

用意するもの

  • 折り紙(4つ切り):薄いピンク6枚・濃いピンク6枚
  • A4画用紙:ピンク1枚
  • はさみ
  • シャーペン
  • のり

今回はピンク系のアジサイを作っていきますが、青系のアジサイ・紫系のアジサイなど、お好きな色で作ってください!

折り紙の枚数は目安です。

枚数が前後しても、ある程度の枚数があれば、問題なくアジサイが作れます。

どのくらいの大きさのアジサイを作るかによって変わってくるので、作りながら枚数を調整してもいいかもしれません。

折り紙で「あじさい」の作り方

1. 折り紙1枚を用意し、アジサイの花の部分を作っていきます。

 

2. 折り紙は色が付いている方を裏にし、三角に折ります。

 

3.もう一度、三角に折ります。

 

4.袋の部分に指を入れ、写真のように潰しながら四角に折ります。

 

5.反対側も折ります。

 

6.ピラピラ開く方を下にし、上の角を少し折ります。

大きめに折るのがポイントです。

小さいと後々折るのに苦戦しますので、始めは大きく折ってみましょう。

 

7. 折った上の角を戻します。

 

8. 上の角を内側に折り込んでいきます。

 

9. 中心を奥に押すようにして、写真のように折ります。

 

10. 折り終えた後の正面はこのような形になります。

 

11. 内側を開いていきます。四つほど、四角と四角が重なる部分があるので、
写真のように少しかぶせるように折ります。

 

12. 重なる部分を全て折ると、写真のように開きます。

 

13. 中心の小さな四角を潰します。

 

14. ひっくり返し、上下左右を少し三角に折ります。

 

15.もう一度ひっくり返して、完成です!

 

16. 残りの折紙も同じように折ります。

6月の手作り壁飾りは折り紙で「あじさい」製作&飾り付け

飾り付け用に画用紙にアジサイの花を咲かせましょう♪

1. ピンク色の画用紙を用意して、アジサイの土台を作ります。

シャーペンで写真のようにざっくりもこもこと目安の線を描きます。

画用紙の色や形は、お好みでアレンジしてくださいね!

 

2. 線をなぞってハサミで切った土台にアジサイの花をのりで貼っていきます。

 

3. 完成です!

折り紙で「あじさい」の折り方のまとめ

今回は折り紙のアジサイの作り方をご紹介しました。

たくさんの色が入った折紙が売っているので、3種類・4種類、もちろん全部違う色でも!自分の美的センスのままに作ってみてください♪

水色・青に加えて薄い緑、濃いピンク・薄いピンクに加えて赤など、同じ寒色系・暖色系でそろえると上手くいきやすいですよ!

また、アジサイの大きさを変えても楽しいですよ。

こんな素敵なアジサイがお家の壁に貼ってあったら、お子さんはもちろん大喜び!

いつもと違う部屋の景色に、梅雨でジメジメとしていた気分もパッと明るく晴れやかになること間違いなしです(^^)♪

とても簡単に作れるので、 ぜひ素敵なセンスを発揮して、梅雨時期も明るくなれるアジサイを作ってみてください♪

>>梅雨の時期を楽しくする過ごし方

>>折り紙で一番簡単な紫陽花の折り方

>>折り紙でカタツムリの折り方

>>折り紙でカエルの折り方

>>折り紙でおたまじゃくしの折り方

折り紙・工作
役立った際はシェアしていただけいると嬉しいです。
なるほどね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました