離婚後の手続き運転免許証の名義変更は?銀行は?離婚届を出した日にしたこと

離婚後の手続きって面倒で後回しになってしまいそうですが、いずれはやらないといけないことなので、わざわざ仕事を休んで時間を作るのですから、出来る限りのことをちゃっちゃとやってしまいましょう。

特に運転免許証は身分証明書なので一番最初に名義変更をしておくと、その他の手続きの際に証明書として提示できるので手続きがスムーズに行えます。

私は、離婚届を提出する日に仕事の休みをとっていたので

  • 銀行口座の解約
  • 離婚届提出
  • 運転免許証の名義変更
  • 銀行口座の名義変更

をしました。この記事では、私が離婚届を出した日の1日の行動をご紹介しますね!!

離婚届提出前に使わない銀行口座を解約する!

まず離婚届を提出する当日の朝一番に向かったのが銀行です。結婚していた時に口座を開設したけど使っていない通帳の解約に行きました。しかも3銀行も…(-_-;)

離婚後、旧姓にもどしたので口座解約の際に身分証の提示を求められたら名字が違うということで戸籍謄本が必要などといっと面倒なことはゴメンだったので離婚届を出す前に解約をしました。

 icon-caret-right 銀行口座の解約に持って行く物

  • 通帳
  • 銀行印(お届け印)
  • キャッシュカード

どれか1つでもないと手続きが面倒になるかもしれません。特に印鑑です。

私の場合はどの銀行もこの3点セットがそろっていたからか3銀行すべて身分証の提示を求められることはありませんでした。

身分証(ほとんどの人が運転免許証だと思いますが)の名義変更をすぐにしなければ問題ありませんが、私は時間があるときに免許証の名義変更を済ませておこうと思ったのでちゃっちゃと済ませました。

離婚後に婚姻前の氏にもどらない(婚姻中の姓を名乗る)人は急ぐ必要はありません。

銀行口座は本籍に変更があっても何も手続きをする必要はありません。ただし、住所の変更手続きは速やかに行いましょう。


スポンサーリンク

離婚届を提出した日に住民票を取れるようにしてもらう

私が住んでいる地域は、役所のまわりに主要銀行が揃っているので使っていない3銀行の口座を解約後、そのまま役所に向かいました。

役所に到着後、戸籍課で20分くらい待ち、順番がきたので離婚届を提出しました。

提出は超スピーディーに終わりました。待ち時間20分、提出(受理)15分って・・・オイオイって感じでした(-_-;)

うちは子供がいるので子供の氏を変更する手続き方法(家庭裁判所の手続き)が書いてある用紙と入籍届と住民異動届を渡され、あとは私の新戸籍が出来あがってからの手続きになるので離婚届提出当日の戸籍課での手続きはこれでおしまいでした。

あっさりしています。

その後、国民健康保険 ⇒ 年金 ⇒ 母子医療 ⇒ 母子手当の順に窓口をまわるように言われました。

この時に、一言住民票がすぐに欲しいと伝えると優先的に入力してもらえます。あちこち窓口を回って2時間弱後には住民票ができ上がっていました!

本籍地以外の市区町村で離婚届を提出した場合は、離婚届を受理された当日に住民票の発行はできないので気を付けてくださいね。

※新戸籍が出来上がるのはもう少し先です。私の住んでる役所は、手続きに中3日かかると言われました。

離婚後の運転免許証の名義変更方法は?

先ほど出来上がった本籍が記載された住民票を持って所在地の警察署や運転免許センターに行きます。私は警察署で手続きをしたのですが流れ作業のように終わりました。

  • 所要時間:15分
  • 手続き料:無料

 icon-caret-right 運転免許証の名義変更に必要なものは?

  • 運転免許証
  • 住民票(本籍地の記載されたもの)
  • 印鑑

書類に記入し、チェック、書類と住民票と免許証を一緒に提出し、裏面に訂正事項が記載された免許証が帰ってくる。

裏面に記載されるだけなので表面の名字はそのままです。「免許を更新したばかりで5年も旦那の名字のままなんて嫌だ~」という方はご自身で調べてください。(このような理由では再交付ができない説と、運転免許更新センターか運転免許試験場では再交付してもらえる説がありました。この説が全国共通かどうかは分かりません。地元の免許更新センター等に確認してみてください)

ちなみに運転免許証の名義変更では名字、本籍の変更の場合、住民票は返却されません。他の手続きにも住民票が必要なら初めから2通取っておきましょう。

各都道府県の警察署、運転免許センターによって受付時間が異なります。確認してから行くようにしましょう。
両親が離婚して名字が変わった場合の手続きも同様です。

スポンサーリンク

離婚後の銀行口座の名義変更

離婚届を提出した日(受理された日)の最後は銀行口座の名義変更の手続きをしました。

各金融機関で対応が違うので事前に必要なものを確認してから行く方がスムーズに手続きができます

私の場合は、「身分証は運転免許書でいいが必ず名義変更されたもの、通帳とキャッシュカード、新しい名前の印鑑を持ってきてください」と言われていたのでその通りに持って行き手続きをしました。

 icon-caret-right 銀行口座の名義変更に持って行くもの

  • 運転免許証(訂正事項が記載されたもの)
  • 通帳
  • キャッシュカード
  • 銀行印(現在使用のお届け印)
  • 銀行印(新名字の印鑑)

銀行の名義変更をするために急いで免許書の名義変更をしたようなものです(笑)

離婚後に婚姻前の氏にもどらない(婚姻中の姓を名乗る)人は当たり前ですが名義変更の必要はありません。ただし、住所の変更がある場合は速やかに手続きを行いましょう。

我が家の場合、旦那が出て行ったので公共料金等すべて名義変更をすることになり銀行口座の名義変更を早くしてクレジットカードの名義変更をしたかったのです。

私は、名字を旧姓にもどしたので印鑑が必要になりました。近くにハンコ屋さんがないので実印と銀行印をまとめてネットで注文しました。

icon-arrow-right 印鑑をネットで注文する

女性の印鑑は名前で作ると良いですよ!!再婚しても新たに印鑑を作る必要がないためです。私は再婚はないけど名前で作りました(笑)

最後に

離婚届を提出した1日は、とてもハードでした(*_*)

でも予定していたことが出来たので達成感はありました。もちろん、まだまだやらなければならないことは山積みですが、1つずつです。

大変ですが「あ~バツイチになったのね…シングルマザーになっちゃったのね…」と感傷に浸っている暇がない方がいいかもしれません。

我が家は子供達を親権者である私の戸籍に入籍せさせたので次は私の新戸籍謄本ができあがってからの手続きになります。

スポンサーリンク
アドセンス関連コンテンツ

役立った際などシェアして頂けると嬉しいです。

error: Content is protected !!